469

フレマでのイングランド縛り一覧

by
ハッシュ
ハッシュ
今週のの火曜日。フクさんが開催されていたフレマに参戦しました。そのお話です。

この日は仕事終わりの18時頃にゲーセンに到着。
ランカー目指してリーグ戦を蹴りましたが、なかなか上手く行かない日だったようで、最終的にはCP-30という悲しい結果となりました。

ランカーから遠ざかり少しショックを受けましたが、19時30分から楽しみしていた国縛りフレマに参加。
私はノースキルのイングランド縛り(総合値80以上は5枚以内)で参戦です!

このフレマに参戦するにあたって、どんなチームにしようと考えました。

取りあえず「使いたい選手を使う」のと、せっかくのフレマなので「リーグでは使いにくい総合値79以下の選手を中心」としました。
というか使いたい選手を適当に選んでたら、自然と79以下の選手中心になってました。笑

更に、それに加えて何か戦術的なコンセプトも欲しいなと。

そして思い付いたコンセプト、、、

それは、、戦術クラウチ!!

2mを越えるクラウチを最前線に置き、ロングパスからの崩し、またクロスの合わせから得点を狙わせる。

古き(良き?)オールドスタイルのイングランドで勝負です!

さて、第一戦目は3-5-2で勝負しました。


こんな感じなんですが、注目はGKです。
フォースターを選んでます。
こうすることで、最前線と最後尾が2m越えという実質的には何の効果もない、極めてどうでもいいコダワリを見せつけます。

そして2戦目。フォーメーションとメンバーをいじりました。


4-4-2ですね。やはりイングランドですからやっておかないと。
RMにはベッカムを投入。クラウチへのクロスを強化します。

3戦目。またフォーメーションとメンバー変更。


今度は4-3-3です。FOOTISTAの基本フォーメーション。
DMにロフタス=チークを投入。身長は192cm。また平均身長がデカくなりました。笑

4戦目。今度はメンバーだけ変更。


こんな感じです。

この試合はウェルベックが空気でした。WG起用は間違いでしたかね。

そして最後、5戦目。4-4-2に戻ります!


ジェイをスタメンに投入し、クロスとセットプレーで相手をビビらせる脅威のツインタワーが完成です!

スピード??スタミナ??テクニック??

そんなのデカけりゃどうにでもなるんです!!←暴論

ちなみにCBに193cmのケイヒルを入れて、更に高さを強化してます。

そんなこんなで、最終的には「コンセプト:戦術クラウチ」から「コンセプト:取り敢えずデカい奴を入れておけ」になり、いつの間にか強選手ルーニーはチームから消えてましたが、本当に楽しかったです!

後悔したのは、これまでレアを中心に引き継ぎをしてきたので、ノースキルで考えた時に選手選考の幅が狭くなってしまったことかな。もう少しバリエーションがあれば‥‥

でもクラウチが意外とボールをキープ出来るのと、リチャーズ&ウォーカーのフィジカルRBが奮闘してくれたのが新たな発見でした。
まぁ流石にガチチームだと無理ですけどね‥‥

でもそんな選手でも気軽に使えて、楽しめるフレマは素晴らしいシステムです!

実は今回がフレマ初参戦だったんですが、参加してよかったです!
また機会があれば、色々な縛りチームで参戦したいですね〜!

CP-30も忘れて、楽しく家路に着くことが出来ました!!
作成日時:2019/08/29 22:58
カテゴリ
ネタ
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
ハッシュ
ハッシュ
2019年8月30日 17時34分

まくがいばぁさん
コメントありがとうございます!
こちらこそ対戦ありがとうございました!!まさか3回もマッチングするとは思いませんでしたが‥‥笑
まくがいばぁさんの日本代表も素晴らしかったです!特にドラゴン久保の力強さが想定以上でした(^_^;)
また機会があればよろしくお願いします!

AR5EN4L監督
AR5EN4L監督
2019年8月30日 19時27分

こんにちわ。
第1戦に対戦頂きましたメキシコ美人のAR5EN4L監督です(笑)
今回は完敗でした。
またの対戦を楽しみにしています。

ハッシュ
ハッシュ
2019年8月30日 23時23分

AR5EN4L監督さん
コメントありがとうございます!メキシコ縛りも拘りを感じましたよ〜!
ヒメネス、チチャリート、サンチェスの強力FW陣が本当に怖かったです。GKのカンポスもどこかで前線に上がってくるんじゃないかと勝手に警戒してました。笑
楽しい対戦をありがとうございました!またよろしくお願いします!

コメントするにはログインが必要です
シェア