522

2019/07/16 プレイ日記

by
ナッツ
ナッツ
昨夜にスペシャルリーグプレミアを1周分プレイし、一勝しか上げられず見事1stへ転落しました。

システムは4-3-2-1。バティにポストプレイをさせ、ツーシャドーが追い越して突破してゴールを狙っていくスタイルで挑みました。
ポストプレイ→追い越してまでは狙っていた戦術通りでしたが、ツーシャドーの前にセルヒオ・ラモスやマノラスといったCBが立ち塞がり、何もさせて貰えませんでした。
その時のツーシャドーはインシーニェ、コウチーニョ。どちらも小型ドリブラーではありますが、フィジカルコンタクトがひ弱過ぎて・・・・毎度毎度囲まれてあっという間に潰されました。
ツーシャドーにもっと突破力がある選手が欲しい。
SBをサイドエリアブロック持ちからもっと攻撃的な選手に変えてツーシャドーをフォローしよう
そんなで組んだのが下記の画像のチームです



ツーシャドーをメッシ、クリロナに変え、SBをクロス持ちのムニエ、ロングパス持ちのアラバへ変更。GKはコストの都合上オスピナにしました。

このチームで昇格を目指して早速プレイ。

1戦目は勝利。2戦目は昨夜ボッコボコにされた相手と再戦となり、今度はこちらが勝利。
あれ、このチームでいけるんじゃね?
なんて図に乗ってしまったが最後・・・・3戦目から6戦目までFKを除いてシュート本数0・・・・枠内ではなく、シュート本数0。

何故?

さっきまであんなに調子が良かったのに・・・・

バティのポストプレイからクリロナ、メッシが追い越して突破しても尽く潰され、バティへのラストパスも全て封鎖され、FKになってもメッシがゴールではなくバーへ当て・・・・このゲーム機壊れてるんじゃないかと筐体自体を疑った程です。

最終節にて4-2と勝利。ホッとしました。
最終節までメッシを右、クリロナを左のツーシャドーにしていましたが、それを変更したのが幸をそうしたのかもしれません。
次回のチームから、一旦バティを外し、別の選手を入れてカウンター主体にしようかと思います。
第2弾ではバーディ、オーウェンなどを使った5-3-2のカウンター型でここまで上がってきたので、自分にはそれがあっているのだろうと思っています。

まぁ、単に自分がリアルでサッカーをやっていた時のスタイルが岡崎やインザーギみたいに裏への飛び出しやリバウンドを押し込む型だったのでカウンター型に思い入れがあるというのもありますけど(^_^;

明日は三連休の影響で定期検診が先延ばしになってしまったのでプレイしに行ってきます。昇格を目指して頑張りますので、当たった際は・・・・負けてくれたら嬉しいです┏○┓

以上です。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

それでは>ω</

_
作成日時:2019/07/16 20:43
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア