1771

中西永輔ええわ~

by
ピノスケ
ピノスケ
※閲覧注意※
この投稿には自画自賛要素が含まれております。
なんやこいつウザッ!と思われた方は是非動画を最後までご覧ください。溜飲が下がるはずです。


 私自身、本名が〇永〇輔なのもあり、永輔という名前だけで親近感が湧かずにはいられないこの選手。
そういう縁もあり印刷はしていたのですが、正直ここまでガチチームを組む時に必要なピースになるとは…。

 
 能力値的には穴もないけれど飛びぬけた部分もない。
両サイド出来るので、ベンチに置くという手もあるかな?と、一見するとそんな感想の方が多いでしょう。
確かに私自身、多分使わないだろうなぁと思いつつの印刷であったのは事実です。

 最初に起用したのは、ちょうど同じポジションであるファンフラン選手を獲得するためのカップ戦でした。
未ランクアップの同ポジションはこの選手しかいなかったため、特に期待もせずに配置していたのですが、
実際使ってみると、3弾からの守備が安定しやすいAIにしっくりきたのか、スペイン地区の名だたるウィンガーたちをきっちり完封。
とはいえCPU戦だしなぁ…。と思っていたら、リーグ戦に戻っても安定感は変わらずでした。
攻撃意識65
守備意識73
と、そこまで守備に偏っているわけではないんですが、しっかり守るべき時は底にいてくれるし、
いい仕事をするなぁと思って、守備的な選手として起用していたんです。

 そしたら今日は偶然リーグ戦で某パンダ配信者さんと遭遇。
その中で、会心の1点を取ることができたのですが、早速その動画をアップして頂けたのでせっかくなので解説したいと思います。
よろしければお付き合いください。
※こちら側は録画していないのでせめて文字で…笑


動画はこちらのゴールキックから。
ラウールが落としたボールをヤマムラが拾い、サイドを駆け上がってきたナカニシにパス。
ちなみにこの時のフォーメーションはウィングもサイドハーフもいない433Lなので、
前には味方がいない状態。
ここから相手のDMセルヒオラモスとLBコラロフに対峙していくのですが…。

コラロフの接近を確認したところで(こちら視点だとパンダ氏の画面よりも早くコラロフの位置を把握しています)、

カードをRWに移動してスライディングを回避&低めのアーリークロス!

さらに中央でも…

この位置から、

ニアに二人飛び込んで、だめなら潰れてファーが詰めるイメージでこのように移動したところ…。

 まさにイメージ通り!
ちなみに、この時のホットラインはCF饅頭→DM扇原→SS柿谷のプチ変態でしたが、合わせた先がニアだったことから分かる通り、
ホットラインを使わず、カード移動だけで機械にイメージを伝えることができました!!
気持ちいい!まさに会心!

 といっても偶然イメージが一致しただけで、カード移動の賜物ではないかもしれませんが、
こういう瞬間があるから、カードを動かすのがやめられないです!\(^▽^)/
更新日時:2019/07/15 17:06
(作成日時:2019/07/15 14:41)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
ピノスケ
ピノスケ
2019年7月16日 20時48分

単純な能力だけじゃなくて、一緒に使う選手との、攻守意識のバランスなどによっても活躍できるできないが変わってくるのも面白いところですよね!

ヤOOツ
ヤOOツ
2019年7月19日 2時6分

なるほど🤔
カード移動でボールを動かす事は、考えたことなかったですね
視野・テクニック等のの数値を考えた上で、今一度カード移動について考え直してみます😃

ピノスケ
ピノスケ
2019年7月19日 8時19分

中央でのスルーパスは、高テクニックのスルパ持ちでもかなりの高確率で裏狙いがDFの正面に行ったりしてお粗末な感じになるんですが、クロスは逆に、上げてさえくれたら能力値低くても割と狙う先はピンポイントなので、中央のカード移動によって誘導できるイメージですね。
こういうゲームバランスだからクロスゲーなんて呼ばれたりしちゃうんでしょうけれど…😓

コメントするにはログインが必要です
シェア