3963

フッティスタがヒットする方法を本気で考えた

by
ARAKIN
ARAKIN
史上最強に長文です。読む人は覚悟を持って読んで下さい(笑)


【まずはじめに】
この文章を書く上での自分の想いは『ゲームがヒットすることを目的』として書かせていただいてます。決してゲームを批判することが目的ではありませんのでご了承ください。
そして内容についてですがこれまでアケゲーで新車が余裕で買えるほどのお金を投資してきた『アケゲーファン』としての立場から好き放題書かせて頂こうかと思っております。
沢山お金使ったんだから色々言う権利あるよね!という心理です(笑)


それでは…


まずゲームがヒットする為に必要なことの結論から書いていきます。
コラム後半は結論に至った経緯を書きます。



【ゲームがヒットする為に必要な事】

❶育成モードの追加
❷リーグ対戦モードの継続的なバランス調整
❸カードを動かす事の楽しさの追求
❹カップ戦モードの改修
❺ゲーマー系YouTuberに宣伝してもらう。

以上です。


今のままだと確実に10年は続きません。
必ず飽きがきます。その理由は全文読んで頂ければわかると思います。



それでは結論に至った理由と新システム案などを具体的に書きます。




❶育成モードの追加

まずコチラの画像をご覧ください。

これはTwitterのアンケート機能を利用して、【フッティスタではどんな遊び方をしたいか?】という問の答えを集めたものです。もう少し票が欲しかったところですが100人以上に答えてもらえたのである程度信頼出来る数字だと思います。
で、結果としてはかなり難しいです。
どちらかに振り切れていれば方向性も見つけやすいですが、対人をプレーしたい人と1人用をプレーしたい人がほぼ半々です。これではゲームのブレない方向性を見つけるのに苦労しますよね。
とは言えゲームとして前に進んで行かねばならないので答えを出さなければなりません。

結果『一人用モードの実装が必要』という考えに辿り着きました。一人用をプレーしたい人が過半数を超えているので当然ですね。
(ちなみに、僕は一人用があってもいいけど、対人オンリーでも許せる派ですw)


■一人用モードの具体的な内容

チーム育成でも、選手個人の育成(今のランクアップシステムとは別の大掛かりな物)でも何でもいいと思います。
大事なのは『遊んでいてシンプルに楽しい!』と感じれる事と『育成した結果、リーグ対戦に挑みたくなる』の2点です。
ゲームモードを増やした結果、リーグ戦モードで「マッチングしない問題」が再発したら元も子もありません。バランスとしては1クレ使って育成した後2〜3クレ対人する。といった流れなら回りそうでしょうか?

そして先程あげた『育成した結果、リーグ対戦に挑みたくなる』についてですが、逆に『リーグ対戦した結果、育成したくなる』も必要です。

例えば…

リーグ対戦プレー後『〇〇のヒントを得た!』みたいにアイテムを獲得させます。このアイテムを育成モードで使えるようにして育成モードの楽しみを増やします。
逆に育成モードでは『ヒントを使って〇〇の戦術を会得した!』という風にチームを強くします。これで、育成した後に対人モードをプレーしたくなるように促します。
この様にお互いがお互いのモードをプレーすることのメリットを付ける事でグルグル回せるようにします。上手くハマれば連コの手が止まらないでしょう!両替が進みますね(笑)
(ちなみに、戦術の会得は育成以外にクレジットで買えるようにしてもいいと思います。※育成モードをプレーしたくない人向け)




❷リーグ対戦モードの継続的な調整

2弾までは酷かったです。ハッキリ言って物凄くストレスが溜まる環境でした。ゲームを遊んでいてストレスが溜まるのは以ての外です(多少ならスパイスとしていいが、限度を越えていた。)
このストレスが原因でゲームを引退した人はかなり多いと思います。フッティスタを友達に勧めたくない理由もココにあります。


■考えねばならない事

今後調整を続けていって、もし最高にバランスの取れた環境が完成したとします。(全てのスキルコンボが有用。勝つために色んなフォーメーション(または選手)が使える。強い組み合わせが複数存在してメタがバランス良く回る。etc)

でも安心は出来ません。必ず『飽き』が来ます。

その対策として❶で挙げた『育成モードの追加』が大きな武器になるでしょう。
一人用モードの追加は10年遊べるゲームに一歩近付けてくれるはずです。




❸カードを動かす事の楽しさの追求

オフ会でも伝えましたが、フッティスタの最大の魅力は『複数の選手を同時に動かせる事』だと思っています。

一般的なサッカーゲームでは『ボールを持っている選手一人しか動かせないのが普通』です。

フッティスタではボールを持ってない選手を同時に動かせるので……

『空いたスペースにカードを置いて選手を走り込ませる!』

『その動きに敵DFが釣られたから他に新たなスペースが空いた!』

『じゃあそこに別の選手を走らせよう!』

『さらに攻撃のパターンを増やすためにSBをオーバーラップさせよう!』

という具合に『選手間での連携』が取れます!

これは実カードと盤面があるフッティスタにしか出来ない『世界で唯一無二の大きなメリット』です!


ちなみに、このキャッチフレーズを売ったら遊びたくなる新規プレイヤーは必ず居ると断言出来ます。


なので、この『カードを動かせる事の楽しさ』というメリットをもっとゲームに反映させて進化させていって欲しいです。




❹カップ戦の改修

はっきり言って現状のカップ戦つまらないです。
カードを手に入れるためにプレーはしますが、このモードを遊んでいて『めちゃくちゃ楽しい!』と感じられるユーザーは極一部だと思います。


■改善案

・ストーリーをカップ戦に移行(逆に言えばリーグ対戦モードにストーリーは不要です。)
・試合中にミッションを加える。
「2点取って勝て!」「○○のスキルコンボを発動させろ!」「○○をマンマークしろ!」「選手交代をしろ!」「カードを移動しろ!」などなど。対人戦の練習になるようなミッションを加えれば、カップ戦後にリーグ対戦に挑むキッカケになるのではないでしょうか?

また、❸で説明したカード移動についてですが、恐らくこれに着いてこれないプレイヤーも多くいると思います。(wccfの一人用モードのみを遊んでいた古参プレイヤーなどは特に。)
カード移動はやり込みによるプレイヤースキルの向上によってリーグ戦モードを今の何倍も楽しくさせる効果がある反面、カードを操作することの難しさに耐えきれず(そもそも動かしたくない人もいる)嫌になるプレイヤーも結構いると思います。
なので、そこを少しでも軽減するために練習してもらえるよう上手に導ければ敷居を低くする事が出来るかも知れません。




❺ゲーマー系YouTuberに宣伝してもらう


■宣伝のターゲット

アプローチするユーザーは『ゲームが好きなサッカーファン』よりも、『サッカーが好きなゲーマー』をターゲットの中心にすべきと思います。この2種類のタイプの違いはことの他大きいです。
※現在は前者のようなタイプのユーザーがやや多いと感じています。ちなみに、YouTuberのレオ・ザ・フットボールさんの動画は前者のような人が見ているチャンネルだと思います。
※後者に対してのアピールは殆ど出来ていないのでは?
このタイプのユーザーに宣伝する余地はまだまだあるのではないでしょうか?
ゲームの配信に重きを置いたYouTuberに宣伝してもらい、サッカーゲームを遊びたい人達に訴えかけるべきです。

また、サッカーゲームで最も多くのユーザーを抱えているウイイレシリーズをプレーしている人間は『サッカーが好きなゲーマー』がおそらく多いのではないかと予想しています。
この層にフッティスタでしか出来ない『カード操作して連携できる事の楽しさと独自性』を伝えることで多くのユーザーを引っ張ってこれるかもしれません。




■最後に

セガサミーという会社のフッティスタ部門にどれだけの予算があり、どれだけの開発期間があるのかは只の一般ユーザーである自分には分かりません。
なので今回みたいに好き放題書けたわけですが実際は実現不可能な部分も沢山あると思います。

しかしながら、運営・開発スタッフの皆さんが本気で『フッティスタを10年遊べるゲームにする!』と思っているならば、なるべく早めに大幅な改修を実行する事が必要なのは間違いないと思います。

現状発表されていない部分で、どんなゲームモードや新システムを用意しているか分かりませんが、今後の進化に大きな期待を持って待ちたいと思います。



★大事なこと

スタッフの皆さんに忘れないでいて欲しいことがあります。

それは…

①ユーザーが実際にプレーする時の気持ちを察すること
②遊んでいたら純粋に楽しいと感じれるゲーム作り


ここを理解しなければ本当に良いゲームは出来ません。

①について具体的に例を挙げるなら『コンチネンタルリーグからは1500コストの16枚登録が必須』である事を事前にユーザーに伝えていない……など。(今の告知では不十分です。)
これのせいで、時間内にデッキが用意出来ず強制的にCOM戦をやらされたプレイヤーは山ほどいると思います。

こういう小さな問題が積み重なるとユーザーは『このゲームの開発者は不親切だ!ユーザーの気持ちがわかっていない!』となります。
これはあくまで一例です。こういった小さな不快を感じる部分がゲーム内に数箇所散りばめられています。
もっとプレイヤーの気持ちを察して下さい。ユーザーあっての商売です。


②については、一言で表すなら『持ってる技術を駆使すればゲームは楽しくなる!』では無く『ゲームが楽しくなるからこの技術を使う!!』という考え方です。
プレーしていて心の底から「このゲーム楽しい!もっとプレーしたい!!」とユーザーが思えるように全力で楽しさの追求をして欲しいと思います。



あと、チュートリアルで初期カードが揃うまではもっと安価にして下さい。
ここで『こんなに金のかかるゲームはやらん!!』と思って辞めたプレイヤーはかなり沢山いると思います。プレー代とスカウト代を別にしたことも併せて余計に『お金のかかるゲームだ』と思われています。
カードさえある程度揃ってしまえばむしろ安価なゲームなのにこう思われてしまうのは非常に勿体ない。



以上です。

超超長文失礼しましたm(_ _)m




【オマケ】

youtubeにてフッティスタの最新情報をお届けする動画を上げています。
全国監督ランキング2位がこれまでの最高位です。
ランキング上位帯で勝つための攻略情報や新カードの情報発信などございます。
是非見て下さい!
そしてチャンネル登録もお願いします_○/|_ 土下座

https://www.youtube.com/channel/UCelh4JWcxq4qOA4ZeJ-atwg
更新日時:2019/07/04 01:05
(作成日時:2019/07/02 23:37)
コメント( 20 )
20件のコメントを全て表示する
ARAKIN
ARAKIN
7月7日 0時8分

夏太郎さん
熱意を感じるコメントありがとうございます!
一人一人意見は違うと思います。そんな中で少しでも多くのプレイヤーが楽しめるゲームになるように願うばかり。
育成モードについては欲しい方が多そうなので早くに実装してほしいですね!

ステルス
ステルス
7月7日 5時38分

カード移動の件はすでにWCCFの時に答えが出ていて公式ガチ勢にはカード動かし派が大勢いて動かさない派にはデータ対戦というものが生まれたのです。

Youtubeと言うのは新規獲得に向けてすごくいい提案だと思います。
Youtubeにどうリンクさせればいいのかは今の時代の子供が成りたい職業ナンバーワンということ考慮すればいい答えが出てくると思います。

ARAKIN
ARAKIN
7月7日 11時23分

ステルスさん
なるほど。WCCFの時代からカード移動については考えられていたのですね。
となると、現在の過疎は育成モードが無くなったことが大きかったんですね🤔
ゲームを長続きさせるためにゲーム内コンテンツを小出しにしてるんでしょうけど、リリースするには足りな過ぎた内容だったと感じます。
youtubeの宣伝は若い人達へのアピールに絶好だと思います。

コメントするにはログインが必要です
シェア