793

WCCFが明確にFOOTISTAより優れてたとこって

by
bontakun_FOOTISTA
bontakun_FOOTISTA
FOOTISTA、今は静観して状況を見ている感じです。これからに期待していたい。

ゲーム自体は楽しめていますけど、まだまだ色々突っ込みどころが…、まあこの辺は敢えて言及する必要もないことですね。

さて、タイトルの件について感じたことです。

なお、ゲーム性については言及しません。そこはこれからだと思っている、というのは、僕の一貫した意見ですので。ただ、その点と別に、WCCFが明確にFOOTISTAに優っていた点はあるんですよ。
それは

「カードの排出種類の多さ」

これはFOOTISTAはまるで話になりません。そも、一つの弾で1チーム集まらない。

とはいえ、一つの年度の中でバージョンアップを重ね、いくつもの弾を出すのであれば、この点はギリ許容範囲ではあると思います。弾ごとに排出されるカードが変化されるってのは、そんなに悪いことでもないと思います(第3弾においては、弾ごとにガチャも分かれるとのことですし)。

私がWCCFで素晴らしいと思うのは、超有名チームだけでなく、欧州5大リーグ(イングランド、イタリア、スペイン、ドイツ、フランス)の他、ポルトガル、南米、そして日本と各国のチームの選手を知ることができる機会に恵まれていた点です。

正直、私はプレミア、リーガ、セリエA、ブンデス、Jリーグ(地元チーム)くらいしか、ニュースや動画では追いません。
リーグ・アンやポルトガル、南米のチームのことは殆ど知らなかったですし、Jリーグだって地元のチームくらいしか興味ないんですよね。上にあげたリーグも贔屓のチームと、強豪チームを追うのが精一杯です。

…、プレミアだけはあまりのサッカーの特異さに、いろんなチーム見ちゃいますけど。

なので、私がフォローしていないチームの選手については、なかなか情報が集めづらく、贔屓チームが補強する際に出る名前もピンと来ないことがちらほらとあるのです。

その点、WCCFはゲームをやっていると、自然と彼らに触れるようになります。

移籍市場ともなれば、毎年強豪チームは、ヨーロッパだけでなく、様々な地域から優れた選手を補強しようとしますが、噂の出た選手に、WCCFで先に触れることができていたのは、素晴らしい環境だったと思うんです。カード裏のヒートマップやカードデータなどで、大まかなプレースタイルなどは想像がつきますしね。

さらに補強の噂のある選手たちでチームを組んで戦ったり、自身の生まれた年の選手で組んだりと、WCCFはチームの組み方にも幅があったなあと思います。FOOTISTAはその辺がまだ弱い。

FOOTISTAのゲーム性は進化させるのは勿論のこと、カードの排出についても、一考を願いたいところだなあとゲームしてて思う次第です。

つまり何が言いたいかっていうと、ユナイテッドを実装するんだよ、おうあくしろよ
更新日時:2019/06/12 12:24
(作成日時:2019/06/12 12:19)
カテゴリ
ネタ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア