564

目から鱗

by
信親
信親
こんちは、信親です。

ある方の投稿を拝見してから、色々と固定概念を捨てて試しにやってみよーって気になり、朝からリーグ戦を3試合だけやりました。


試しにやってみたのはこのフォーメーション。
攻撃時には、サラーとデルピエロを左右のWGに配置し、思い切ってジェラードをCFをの位置まであげる。ホットラインはエジル→ジェラードに設定。ジェラードが上がって空いた位置にはミルナーを寄せる。


結果、ジェラードが上がってきてエリア内に侵入!ゴール!みたいな形が生まれて面白かったです。

他にも両WGのどちらかがボール持って突破→ジェラードが上がってきたところで、サラーorデルピエロ→ジェラードとホットラインを組み直すのもありな形で、ハマった時はよっしゃーってなるんで、何だか楽しめました。

『カード移動が大事』
ってのが、ようやくわかりました。

移動しまくると本当大変ですし、疲れます。恥ずかしながら、それにも今日気付きました。

駆け引きは試合前から始まってますな。
今までは対戦相手の情報見ても、このフォーメーションかぁとか、得点とアシストはこの選手たちかぁぐらいのチェックしかしてなかった。自分がカード移動しないほうだから、相手もしないだろといった先入観もありました。

うまく言えないけど、相手がカード移動をガンガンしてきて、あれ?この選手はCFだったのにWGにいるぞ、じゃあフィニッシャーは誰や?みたいに思わせたらこっちのもんですよね。
何かそう考えるとこのゲーム、面白いんじゃねって思えてくるんですよ。
自分のゴールの型みたいなのを作れるようになると更に楽しさ倍増かもしれん。今日はスキルコンボも考えず、組み込まない人選でやりましたが、そういうことまで考えてチーム作りする…もしかして奥が深いのか?

まだ試し始めたばかりなので、慣れないといけませんが、そう考えてやり直すのはありだなぁと思いました。CPU戦はうまくやれるけど、対人戦がまだまだダメなんで練習しなきゃですわ。


対人戦。負け試合だったけど、いつもなら諦めるのを二点差まで追い上げれたから、まだマシか。対戦していただきありがとうございました。

しかしうちのアリソン、どうして敵がいるほうに弾くんだろ?(苦笑)






 
更新日時:2019/06/10 13:30
(作成日時:2019/06/10 13:29)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア