653

抜本的改革

by
ガウショ
ガウショ
昨日もキャンペーンの為にかなり蹴ってきました

クリロナ、クリンスマン、アセンシオで攻め込むっていう形に活路を見出したのですが、昨日はあまり機能せず
攻撃パターンが1つだと飽きるし、読まれてダメですね

あとマンジュキッチが優秀な事を改めて感じました
①コスト120クラスの選手と同じくらい仕事をする
②コスト100だから浮いたコストを他の選手にかけられる
③敵陣での相手DFに対するフォアチェックの必要性
など、多少マンマークを付けられても、使わない手は無いと感じました

あとはコスト80の選手の使い方
メインAimeはユーベ、レアルから優先的に選んでいたのですが、中盤のコストを削るために一時的に中断
パローロ、ゴレツカを使うデメリットより、高コストの選手を使えるメリットの方が遥かにでかいかなと
もちろん縛りチームで愛着のある選手でやる事が1番なのですが(昨日もリバプール縛りの監督さんにボコられました、憧れる)、降格し続けた結果を踏まえて路線変更を決意しました

フォーメーションも3-5-2でしたが、対5-3-2にはやっぱり3トップが良いように思えます
①両サイドから攻めて、ロストしても真ん中のマンジュキッチにフォアチェックさせる
②ツートップ採用時、真ん中に相手選手がいる為、人数的に1対3(実際は2対3ですが、FW間でパスするともたつく)の状況にになり、かなりきつい
サイドから攻め、なんとか2人抜ければシュートまでいけそうかな

抜本的にチーム改革、楽しみ増えた

あ〜勝ちたい
更新日時:2019/05/31 21:08
(作成日時:2019/05/30 06:12)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア