524

LUCのコンチネンタル1500チーム

by
LUC
LUC
どうもLUCです。
昨日はフレンドリーマッチを多くやり
コンチネンタルリーグ所属で割とまあまあな成績を収められてます。

前のチームはちょっと即席みたいな感じになってしまったので
今回は直近でコンチネンタルリーグに挑んでいるチームを紹介しようと思います。





新しく入ったミリンコビッチ・サビッチはパサーとしても好印象
あの身長の高さもいい、フィニッシュはドスト、しかしクリスティアーノ・ロナウドだって狙える
そして小林悠もなかなかいいプレーをする、結構ドリブルもいいしフィニッシュも狙える。

あとはいいFWが居ればなぁと思います。(また発掘しなきゃいけませんな!)


このチームを支えてる選手はバス・ドストもそうだけど、何よりフェルナンジーニョが欠かせない
ボール奪取もインターセプトも良くて守備の要となっている
改めて数値の表を見たんだが



パスカット89!?
なんだこれは!(お前現代のマケレレじゃねえか!?)

こんなもの隠してたのか!?
どおりで安定する訳だよこりゃあ・・・


これを見て改めて他の選手も見直しをするようになりました(

マノラスのパワーが77だったのはちょっと納得できんかったが
実際使ってみてそんなパワー負けする印象がない。
見てみたんだが



あー、これ一個の数値の下がりが相当影響与えてるけど
実際には空中戦とか強いやつだ

てかキック力ゥ!!!
46って大丈夫なんですか!?

このキック力がパスに関わってるんだろうか
実際テクニックの欄は精度系だからパススピードがどれだけこのキック力が影響を与えるかとても気になる。

色々確認してみたいところだね。

正直数値が低い箇所があってもちゃんと見ないといけないね。
これはなかなか興味深い。
また一つ楽しみが増えましたわ。


WCCFカードの方もこれが見れるのは今後なかなか試行錯誤できるかもしれませんね。



(ラゾビッチって数値的にどうなるのだろうか、4枚あるけど)

 
更新日時:2019/05/26 19:34
(作成日時:2019/05/26 19:32)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア