688

リベロキーパーへのシュート

by
Ballond-Or
Ballond-Or
カップ戦はあとバルセロナのスーパーランクを残すのみとなり、今日こそエジルを!と思いきや、2戦目で負け続けて全く進みませんでした。自分が使っていた時には散々だったコウチーニョ先輩が、相手にいると鬼の様なドリブルで、ラモスやマノラスをひらりとかわし、いとも容易くネットを揺らす。上手く抑えても、メッシに渡ればファールを誘われ、FKやPKであれよあれよと連続失点。守備陣の面子は悪くないだけに辛いよ~。そんな中、相手のシュテーゲンがリベロだったことを思い出して…。

よくよく見ると…うん、やっぱり結構前に出てるな…。

リベロ発動してるんかな?

…よし!打ったろ!

ハーフライン越えた辺りからのメッシのシュート!

…シュテーゲン手を上げて弾いた!

そのまま後ろに飛んでいく!

…ゴーーール!

おぉ、やっぱり入るのね!

その後何度も打ってみる…が、大体キャッチか運が良くてコーナーって位でした(CKとれれば充分デカいですが)。中央からサイドに流すもしくは逆サイドへのグラウンダーの横パスからのダイレクトロングシュートは結構決まる確率が上がるかも知れません。ダイレクトパスを何回か繋いでからのロングシュートで綺麗に入ることもありました。蹴る体勢にもよりますが、そこそこオフェンス値やシュート力がないと難しい部分もあるかもですね。

やっぱりこれ、あんまりよろしくないですね。

ちなみにシュート連発してそこそこ得点を奪うも、カップ戦優勝はできなかった模様。何名かランクアップ出来たものの、スカウトも散々で帰宅しましたとさ。私ゲーム下手だなぁ。面子を変えて、次こそエジルを!
更新日時:2019/05/24 01:33
(作成日時:2019/05/24 01:33)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア