1077

WCCF ⇒ FOOTISTA使用感 ~その他~

by
Alessandrolex
Alessandrolex
WCCF17-18Ver.1.0 No.152 Dコスタ コスト120

3トップのRWで使用(83)
インターセプト D
タックル B
ドリブル A
パス A
ボールキープ A
スタミナ S
サイドからカットインしてシュートまで持ち込むプレイが多い。

オススメ "B"
※ベルナルデスキと比較

総合的に見ても個人能力は非常に高いです。
様々なカード化をされて来ている選手なので、あえて黒にこだわる必要はありません。
過去にはEX-GRPなども出ている為、選択の幅はかなり広いです。
但し、ユーベユニ縛りなどこだわりを持っている場合は、このカード一択になります。
※ここではユーベユニにこだわっている為、残念ながらGRP等のカードは載せていません。
恐らく適正ではLMでしょうが、マンジュキッチをLWに配置している為RWで使用しています。
現時点でのRWで使用出来るユーベのカードでは1番使い易いです。
高い位置でサイドを抜けるとドリブルが長めになりますが、カットイン等で中央に切り込めればかなりシュートチャンスが見込めます。
直接のシュートがゴールに繋がる事は少ないですが、ディフレクションを別のFWが詰めたり、CKに逃れてからの得点、結果的に得点に繋がる傾向にあります。
ユーベ縛りで使う上では非常に必要不可欠な選手です。
唯一の欠点は、スキル無しなのにcostが高いと言う事です。


WCCF17-18Ver.1.0 No.024 エムレ・ジャン コスト 90

3センターのDM、マテュイディの控えで使用(73)
インターセプト C
タックル B
ドリブル D
パス C
ボールキープ C
スタミナ C
costが低くても守備に直結するポジションなのでかなり不安。

オススメ "D"
※F19マテュイディと比較

今季のユーベを作る上では非常に大事な選手ですが、主力にするには余りにも使い勝手が悪過ぎます。
守備的なポジションで入ってる割には守備が非常に頼りないです。
どうしてもマテュイディや、ベンタンクールの守備とを比べてしまうと話になりません。
彼が抜かれると、残るは最終ライン。
CBも守備能力の高い選手を配置しましょう。
マンマークを付けても、マンジュキッチやCR7相手では話になりません。
本来はパスの上手い選手のはずなのに、何故かパスの精度が低いのでレジスタの様な役割は厳しいです。
早いところ今季の状態でのカード化が待たれます。
エムレ・ジャンはカード化しているのが、このカードのみです。
現状でのDM配置はケディラ等別の選手を配置しましょう。


WCCF17-18Ver.1.0 EX デ・シリオ コスト110

4バックの右SB、カンセロの控えで使用(72)
インターセプト C
タックル B
ドリブル A
パス A
ボールキープ B
スタミナ B
サイドのオーバーラップは接客的だが、戻りが遅い。

オススメ "B"
※F19カンセロと比較

スキル持ちのSBなので、costは高めです。
DF能力がそこまで高くない為、抜かれてからの守備は期待出来ません。
速さのあるドリブラー等とマッチアップすると、非常に厄介です。
SBで使うよりも、WB~SHよりで使った方がいいクロスは活かせます。
但し、SHで使用の場合はスキル発動しません。
オーバーラップから高い位置まで持ち込んでしまえば、かなり精度の高いクロスが見られます。
シュートが上手いマンジュキッチや、CR7をCFに張らせていればクロスも活きてきます。
LGPなので、上手くTARと組み合わせれば戦い方にバリエーションも増えてくると思います。
とは言え、ピアニッチやボヌッチの様なロングパスの精度には期待しない方がいいです。
カンセロがcost安で使い勝手も良い分、残念ながら1stチョイスには出来ないと思います。

WCCF17-18Ver.2.0 No.A28 シュチェスニー コスト110

4バックの守護神として使用(83)
ファストフィード A
飛び出し C
セービングレスポンス A
キャッチング B
パンチング A
PK C
飛び出すより、我慢して待ってセービングさせる方が比較的安定。

オススメ"A"
※F19ジジと比較

全体的にセービング能力は高いです。
1対1でも比較的セーブはしてくれます。
落下点も危なげない場所へと落とすので、詰められて失点のパターンも少ないです。
スピードが低い為、飛び出しで防ぐタイプではありません。
DFで潰しが効く様であれば飛び出しても構いませんが、無理に飛び出さずにミドルレンジ位なら我慢しましょう。
なかなかの反応でゴールマウスを死守してくれます。
costに見合ったGKではないと思いますが、比較的安定したパフォーマンスが期待出来ると思います。

WCCF15-16Ver.2.0 No.317 ペリン コスト110

3バックの守護神として使用(83)
ファストフィード B
飛び出し B
セービングレスポンス A
キャッチング B
パンチング B
PK C
パワーが無い分バイタルにいる敵前にボールを落とす事もある。

オススメ "B"
※シュチェスニーと比較

混戦してる状態ではボールを落としてしまう事も見られる為、飛び出すタイミングは要注意です。
しかし、基本的にはスピードもある為早めに動き出せば間に合います。
パワーが低いせいで、ゴールエリアに敵選手が多くいる場合は上手くDFで潰しが効かない限り失点シーンは免れません。
早めの飛び出しで予めボールをキャッチしに行くか。
マンマークを上手く使って、弾いたボールをDFにカバーさせるか。
使い方に癖はありますが、GKとしての能力は高いです。

今回でWCCF⇒FOOTISTA使用感シリーズは最終回になります。
最終回は、複数存在してないカードを特集したので、カードの検証も時間がかかりました。
基準も明確ではなかったので…。
ここまで基本的にはユニ縛りで検証し、投稿して来ました。
ここで一旦使用感については一段落となります。
メルカート等での動きがあって、チームに組み込める様なら追加で検証して行こうと思います。
※ラムジーは既に予定に入れてありますし、カードも揃っています。
それから…。
既にちょっとした私なりの興味がある投稿をやってみようと用意してはあります。
更新にも若干時間のかかりそうな物なので、ゆっくりと投稿しようと思います。
ここまでお付き合い、ありがとうございました。
更新日時:2019/06/16 03:45
(作成日時:2019/06/16 03:41)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア