1416

WCCF ⇒ FOOTISTA使用感 ~ケディラ~

by
Alessandrolex
Alessandrolex
WCCF15-16Ver.1.0 No.200 コスト100

3センターのDMで使用(80)
インターセプト A
タックル A
ドリブル B
パス C
ボールキープ A
スタミナ A
ボジショニングも悪くなく、中盤でのインターセプトに期待が持てる。

WCCF16-17Ver.1.0 No.235 コスト100

3センターのDMで使用(82)
インターセプト A
タックル B
ドリブル B
パス B
ボールキープ A
スタミナ A
攻撃意識が高くても、ポジショニングは良いのでパスカット等の能力は健在。

WCCF16-17Ver.1.0 SPE-9 コスト120(DRI持ち)

3センターのDMで使用(83)
インターセプト A
タックル B
ドリブル A
パス A
ボールキープ A
スタミナ S
攻撃にかかる能力が向上しており、ドリブルで持ち込んでシュートまで持って行く事もある。

WCCF17-18Ver.1.0 WDM-EX コスト120(THP持ち)

3センターのDMで使用(83)
インターセプト A
タックル B
ドリブル B
パス A
ボールキープ B
スタミナ S
散らしが早く、カットしたらすぐにパスを供給してくれる。

総評 オススメ "A"
※3センターのDM、F19ピアニッチとF19マテュイディとの底で使用。

200は、守備意識が高くDMとしての能力は申し分ないです。
攻撃的な役割は全体的に低いので、相手の攻撃を中盤で遅らせる様な働きは非常に効果的です。
基本的に共通してポジショニングが良いので、パスコースを予測してインターセプトしてくれる等頼もしいプレイも見られます。
但し、パスの精度には期待しない方がいいです。
相手にパスしたり、長すぎてそのままラインを越えたりします。
スタミナは十分持つので、わざわざ控えを作らなくても良いほどでしょう。

235は、攻撃意識が高くなってます。
パスが上手くなってる上に、ボールをロストする事が少ないです。
しかも、ポジショニングセンスは健在。
やはりインターセプト能力は高いです。
若干潰しが弱くなってる感じはありますが、黒の中では一番バランスがいいと思います。
SPE-9は、黒の性能にドリブル突破力が加わりました。
どちらかと言うと持ち過ぎる傾向がありますが、他のDRI持ちとデュエルすれば気になる事はありません。
costに余裕があるなら、こちらがオススメです。

WDMは、全ての能力が及第点位になりました。
能力自体は高い物の、突出して良くなってる能力等はありません。
THP持ちですが、パスを活かしたいならCMのポジションで使うといいでしょう。
但し、パスの精度も特別高い訳ではありません。
周りにパスを供給する様に意識してくれる為、無駄に持ち過ぎてロストするなんて事は見られませんでした。
チャンスメイカーやゲームメイカーとしてのスルーパスには期待しない方がいいでしょう。

少し前のユーベで見れた様な、中盤でのビルドアップを期待したいなら235を。
costに少し余裕が出来て、アタッキングサードとしての役割を期待したいならSPDを。
個人的にオススメなのは、16-17のカードです。
黒でも目劣りしませんし、SPDはより一層攻撃寄りに働く"高級品"とでも言うのでしょうか。
どのカードもポジショニングセンスは良いので、16-17のカードはディフレクションしてゴールを奪うシーンもあったりします。
WDMは若干インターセプト能力が落ちてる気がしますが、それでも十分な働きは見込めます。
無駄な動きが少なくなった分、シンプルにボールを回してくれる様になった感じですね。
3季通すとかなり特色の違う選手なので、自分にあったシーズンのカードを選んでみるのもいいと思います。
2DMだったら、もっと明確に攻撃へのアクセントが付けられそうですね。(試せてません…。)

最近プレイ出来なかったので、使用感の更新が遅くなりました申し訳ないです。
更新日時:2019/06/04 03:05
(作成日時:2019/06/04 03:05)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア