3973

新規のプレイヤーさん。

by
koshiro
koshiro
皆さん、こんばんは。koshiroです。

マイホームで少し蹴ってきました。今日はあるプレイヤーの話をしたいと思います。僕が一人で蹴っていると、一人の青年が来ました。しばらく後ろから僕の試合を見ていたようでした。その後隣のサテに着席しますが、しばらく筐体やターミナルを行ったり来たり。footistaの説明書きも読んでいるようでした。選手カードやaimeを持っていなかったので、完全新規のプレイヤーさんです。

僕自身色々迷ったのですが、勇気を出して声をかけてみることにしました。「あの、このサッカーのゲームの遊び方調べてますか?よかったら一緒にやりますか?」って感じで。聞いてみるとその青年は今までゲーセンで遊んだことがほとんどないらしく、初めて一人で来たらしいです。だからaimeの存在も、どこで買うのかも分からなかったんですね。サッカーが好きでfootballista等は読んでるようで、そこでfootistaの存在を知ったらしいです。

まずはaimeの買い方、それからスリーブの存在と買うところを話しました。チュートリアルでスターターが揃うこと、スカウトにはお金がかかるけど、毎試合強制ではないことを伝え、一緒にチュートリアルを進めていきました。点が入ると嬉しそうで、逆に入れられると苦笑いしながらも悔しそうで、僕が初めてwccfをやった時のことを思い出しました。カードが印刷、排出されるととても嬉しそうでした。好きなサッカー選手のカードを実際に手に取れるのは、かなり嬉しいと話していたのが印象的です。今日は楽しかったからまたfootistaで遊びたいと聞いて嬉しかったですね。

どこのファンかと聞くとバルサが一番好きだと言ったので、僕のaimeでイニエスタとメッシを印刷してプレゼントしました。footistaデビューの記念にと渡すと本当に喜んでくれました。大切にすると言ってくれて僕も嬉しい気持ちになったし、青年の力になれて本当に良かったです。

やったことがなくてもfootistaに興味を持ってくれてる人もいるのが分かり、今以上にもっと楽しいゲームになってほしい、そして末永く続いてほしいなと改めて思った一日でした。
更新日時:2019/05/03 23:17
(作成日時:2019/05/03 23:17)
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 20 )
20件のコメントを全て表示する
koshiro
koshiro
5月7日 20時48分

acgrouse1さん
初めまして。
僕もwccf始めたのは高校生の時だったので、同時期かもしれないですね。僕がルーキーだったように、誰でも始まりはルーキーですからね。誰にでも楽しめる環境であってほしいと思います。

ガリガリ=ガリクソン
ガリガリ=ガリクソン
5月13日 19時43分

ええ話です。
本来こうゆう事が魅力的なゲームですよね。
原点に戻り見つめ直したいです。

koshiro
koshiro
5月13日 23時6分

ito0209さん
カードは実際に取って触れられるからこそ、コミュニケーションツールになり得ると思います。多くの人に楽しんでほしいものですね。

コメントするにはログインが必要です
シェア