578

ホットラインとシュート

by
Ballond-Or
Ballond-Or
対人戦はお預けしてカップ戦をひたすらこなしたけど苦行です。PKも凄い多くて、2戦目の決勝で絶望したり、ほんと時間かかりました。CPU強いのに、経験値気にしてメンバー入れ換えたりもしちゃってて…最終的に勝率半分くらいなんじゃないかな~。まぁお陰でランクアップも結構出来ましたが。取り敢えずコウチーニョ手に入れる手前まで進めたのであともう少し!第1弾カップ戦報酬が第2弾でもすぐ手に入る方法があったら笑うけど…。旧カードに目が行きがちですが、新たなカードも楽しみですね。

あまりゲーセンにも行けず、システムなど未だに基本的な部分が良く分かっていなかったのですが「ホットライン重視」がかなり重要と言うか面白い!たまに1本だけ太かったり色濃かったり、守備時にもボタン反応してるけど効果あるのかな?

下手なりにCPU戦で気付いたことを。
ホットライン重視とシュートの撃ち方メモ。

●サイドから抜け出した時は…
中央(もしくは逆サイド)の選手をホットラインの最終到達選手(ラインは1本でも2本でもいいので最後の選手)にしておいて、クロスを上げる位の位置に差し掛かったらホットライン重視を押し続けます。抜け出してボールを持っている選手はホットラインと無関係でもOKです。ボールを持った選手の頭の上に「ホットライン重視のボタン」が見えた時点で 最終到達選手にパスを出す予備動作 に入っているので、シュートボタンを連打すればダイレクトで打てると思います。ゴール隅に突き刺さったらガッツポーズです!WCCFの戦術切り替えのように自分が操作した感があっていい感じですね!ちなみに少し手前のミドルレンジ辺りのグラウンダーの横パスでも、ダイレクトで打つと入ることがあります!キーパーの位置を見れれば得点力を上げられそうです!サイドからキーパーの前までそのまま行けそうな場合は、ホットライン重視を押していてもクロスやパスは出さないことが多いので(自分がゴールに近くてパスの角度がマイナス過ぎると出さないかも)結局中央と同じようにギリギリで打つ方が決まるかな。グラウンダーでファーポスト狙う感じです。デルピエロゾーンみたいな浮いて巻いた奴はみんな蹴らないですね。選手や条件あるかな。ポストだったけどメッシで一回見ました。

●中央から抜け出した時は…
ミドルレンジからではほぼ入らないので、シュートは焦らずにギリギリまで待ちます。ペナルティエリアに入っても、PKの地点より後ろだとほぼ弾かれます。この超反応に結構泣かされてます。決定力のある選手やスタミナのある状態ならゴール角に突き刺せることもありますが、CPUならGKは飛び出さないので、あとワンタッチだけ待ってからPK地点辺りのギリギリで打つように心掛けます。打つ前にキャッチされたり、追い付かれて取られたりすることもありますが、状況やタッチのタイミングで調整しながらいいポイントを見つけ出して下さい。普通はあまり近い位置でのシュートだとコースが狭まるかな?と思ったりするのですが、自分はこのギリギリの意識で得点力が上がった気がします!

役立たずな情報かも知れませんが疲れたのでこの辺で。見てくれた人ありがとう。次はマンマークでブレイクを楽しみたい。…その前に早く対人戦やれと。
更新日時:2019/04/21 22:18
(作成日時:2019/04/21 22:16)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア