166

一月は正月で酒が飲めるぞ 酒が飲める飲めるぞ 酒が飲めるぞ

by
フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
ちょっとね、今日はお知らせが多い。
...しかもサッカーもフッティスタもサガン鳥栖(!)さえもあまり関係なく。
なんで、この辺あんま興味ないよ、な皆さんはキリのいいところで切り上げてください。自主努力に任せるスタイル(笑)
 
 
警告はしましたからね!?
 
 
まずはいつもの。行っときましょうか。
 
 
バレーの反則。そいや昔甲府にバレーっていましたなあ...
 
 
 
けっこーワニ顔(笑)
 
 
 
強笑。
 
 

フラボッタ。そいやフラ・フラダンス見に行かなかったなあ...
 
 
 
最後はコーチがガンガン腕回してましたがビュルキ。
 
 
で。
 
 
すぐ前の方の投稿にコメント付けようかと思ったら長くなりすぎたので(笑)、ちとここで言及しておきます。
 
個人的にはJリーグ中心に、というのはすごく喜ばしいんですが、現状では多くのユーザーが海外サッカーの方を好んでいるんじゃないのかなあ...な気分はあって。あと、ツイッターとかで見る範囲でも、サポーターやってるけどフッティスタもやってるよ、な人を正直見掛けないのもあって、商売として成り立つ、と手を上げてくれる企業さんがあるのかどうか。
もしあるなら、中国のなんか大きい会社(あいまい)がセガ買収して...とかはかつて妄想しましたが、今中国はゲーム業界えれえことになってるし(笑)って、笑い事じゃないんだけど。
 
あとWEリーグ、これも盛上っては欲しい、んですけどねえ...
振り返って、なでしこが「世界一」になったのにウイイレのなでしこエディションさえ出なかった、てのはあって。正直、あんときウイイレのなでしこ版出ると思ったけどなあ...一過性どころじゃないという...
 
日本では(いや、世界でも、かな?)ユースは整備しても女子チームを持ってるJクラブ自体がまだ多くはなくて。ユースなら、成長したら戦力になる、っていう長期的視野で整備に本腰入れるクラブも増えてきましたが、女子の場合だとそれこそ世界的なレベルの選手でも出てこないとクラブに還元されないし戦力にもならない、てんで二の足を踏んじゃってるとこが多いんですね。
そもそも女子サッカー、基本男子ほどルートが整備されてなくて。年代別代表に選ばれるほどの選手で、怪我したわけでもないのに高校出たら引退、とか男子じゃありえないでしょ?
まあ、本当に「長期的」視野で考えれば...、サッカーを経験した女子は選手になれなくてもやがて母にはなるわけで、その子供がサッカーに興味を持つ、サポーターになる、選手になる。てな広がりもあるんで、サッカーに親和的な人材を養成しておく、っていう視点はあるべきなんですが。
ここまでいくと「クラブ個々」の話ではなく「サッカー文化」まで込みにした話にはなりますかね...
 
話がそれてるな!(笑)
 
まあ、女子サッカーも出てくると。確かにいいですねえ。LEGENDの澤、阪口。フォワードなのにワンバックとか(笑)
で、男女両方使ってると一定確率でレアな恋愛➡️結婚イベント発生して、サラブレッドな子供が出てくるとか(ダビスタかよ)
 
 
ほんとーに長くなったな(笑)まあ、私もカードを使ったサッカーゲームをしたい!やりたいぞ!!派な人ではあるんですが、ハードルは高い気がします。以前にも言ったけど、もうデュエマみたいにゲーセンでやらない「カードゲーム」の方が活路はあるんじゃないかな?筐体の開発費用いらないし、カードは印刷したのをスターターだのブースターだの特定クラブパックだので売ればみんな万々歳。
 
 
ここはブシロードに(以下略)
 
 
ほんとーに長くなったな(笑)
今日はそーゆーことではないんです。こっからサッカー関係ないモード入りますよ。そゆのに興味ない皆さんはここでお別れ。次回の投稿でお会いしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さて。
今日が4連休2日目、てことでちと出歩いて。ここへ。
 
なんていうか、仕事選ぼうよ(笑)
そう!ひらパーことひらかたパーク。あの田丸ヒロシ先生の居住地としても有名な枚方市。しかし今回田丸先生とは関係なく、またパーク自体に用があったわけでもなく。
 
 
 
はい、見ての通り。
先ごろお亡くなりになった三浦健太郎先生作...などと言うまでもない、泣く子も黙るベルセルクです!
宣伝コピーがすごい、
 
 
「たのしい「蝕ランド」」
 
 
いやいや絶対楽しくないから!(笑)
そいや少し前、ゲームの「無双」シリーズで
 
「ベルセルク無双出ねえかなあ、蝕は絶対負けるイベント扱いで」
 
とか言ってた時期があったんですがマジに出てビックリ。蝕は...まだたどり着いてません(笑)
 
で、内容はざっとストーリーの説明とか原画とか。あとフィギュアがあちこちあってレベル高かった。あの手のダークな世界観のフィギュアって、自然と色のトーンも落ちるし、また人外も多いしで意外と手間なんですよ、これが。
 

その中でもやっぱ目を惹くのはグリフィス。ガッツやら他のバケモノは基本薄汚れてるのが、キチッとしてるのはキャラも考慮してなんでしょうなあ。
 

 

薄汚れてる方の代表(笑)ガッツ。これはそこまで汚れてないか(笑)
 
 
 
ベルセルクはクリーチャーも多い
 
 

分かりにくいけど、等身大(!)ゾッド。
 
 

白トビしてるけど髑髏の騎士...だったかな
 
 

重厚感と踏ん張ってる感(語彙)が好き
 
 

忘れちゃいけないドラゴンころし。

「蝕」をイメージした部屋もあって(撮影禁止)、まあ会場中に絶え間なく流れる平沢進の音楽と相まってなかなかイヤな気分にさせてくれます(笑)
 
 
 
物販の「蝕ッキー」。
明るい蝕、で売り出す気なんか、キミら?
 
 
で、なかなかにどんよりして枚方をあとにする。
そして、我々探検隊が向かったのは。
 
 
西宮って銘酒のまちだったのか(笑)
ここへ来たのは。
 

ここ、白鹿の酒ミュージアム。 
 
 
そう!
 
 

このすばコラボ!
 
 

コラボなんでこーゆーポップもあったり。
 

...なんだけど、入りはイマイチ。連休だし日曜だし、オタの群れで賑わって、と思いきやさにあらず。わし含めてオタって2、3人しか見なかったなあ。あとは「観光で来ました!」なノリの老夫婦が数組。ていうか老夫婦ペアの方がオタより多い...
 
ミュージアム入場券を兼ねているパンフを買い、それに書かれたクエストを解いてカードをもらおう!なイベントです。
クエストは全部お酒絡み、まあそりゃそうだ(笑)
 

これがクリア記念のカード。右隅の数字見えます?「260」。これシリアルで、多分...わしが260人目のクリア者、と思われる。
そしてこのすばコラボ、去年の12/9から始まってます。
 
 
...
 
 
一ヶ月で260、1日で10人弱...正月挟んで...あ、計算ヤメ(笑)
どうかな、次はあるのかねえ...
 
物販ではポストカードを買いました。この物販も、よくあるヲタイベっぽくなくて、なんか手慣れてないというか記念館の窓口でついでにやってるというか、で熱の入りようが伺えます(笑)
 
 

めぐみんのカッコいいとこ選びました。アクア?いやほら、オレめぐみん派だし(ロリとか言うなw) 
 
 


 
 
作成日時:2022/01/09 16:21
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 2 )
ロペーニャ
ロペーニャ
1月10日 22時0分

私はエリス様派かな〜

フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
1月10日 23時40分

エリスの胸はパッド入り!
...と駄女神様が力説してました、館内アナウンスでも(笑)

ロペーニャ
コメントするにはログインが必要です
シェア