115

1月4日ラツィオレベル50

by
solve
solve
昨日はカップ戦レジェンドシーズンを12試合。
ラツィオがレベル50になりそうだったのでラツィオメインで。
今回はパローロとサビッチのセンターアタックにインモービレを繋いだクラブホットラインのビアンコセレスティでスタート。
後半途中からインモービレをカジラギに交代で。
インモービレは数値は落ちますがゴール前で余計なショートパスを出さないスキルスピードスター。
13ー14ノーマル。サビッチが相手のナインゴランを負傷退場させてイエローカード12ー0。
スーパー、7ー0。
エキスパート1回戦、13ー1。準決勝、9ー0。
決勝、05ベンゼマシュートがバー直撃、溢れ玉をインモービレシュートも外す。前半だけで相手にスキルブレイクを3回、後半は1回。
10ベンゼマ先制ゴール。2回程ピンチがあって、カシージャスのファインプレーで凌ぐ。
2ー0で優勝。
続けて同じメンバーで。
スタートをイリチッチからエルナネスに変更。スキルドリブルだとゴール前で他の選手がフリーでもパスを出さないので。
エルナネスに替えた事で繋がりが更に良くなりました。
15ー16ノーマル、12ー0。スーパー、7ー0。
エキスパート1回戦、13ー0。準決勝、8ー0。
決勝、05ベンゼマがシュートを外す。
18連続コーナーキックを凌がれて、3回目でサビッチゴール。
後半+ATゴゼンスが相手のロッベンを負傷退場させてイエローカード。
5ー0優勝。
引き続きラツィオメインで。
16ー17ノーマル、8ー0。スーパー、8ー0。
ここでラツィオのクラブレベルが50になったので終了。
センターアタックにしたのと、CFにターゲットマンをあまり起用しなかった事で攻撃のバランスが良かった感じでした。
エキスパート決勝だけは明らかにCOMの動きが変わるので厄介ですが、それまでの試合があまりにも単調になり過ぎるので適度な緊張感は必要ですね。
作成日時:2022/01/05 07:52
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア