160

12月5日カップ戦

by
solve
solve
この前の日曜日はスペシャルカップ戦を15試合、トッティを印刷してキャンペーンポイント17。
アヤックス、アーセナルと連勝してビジャレアルとのカップ戦。
4ー4ー2のSMタイプで本来はCFとSSで行きたかったんですが、フォーメーションを組んで無くてCF2枚で。
スタートはRBコスタ94→LMソリン99→CFロッシ82のビジャレアルのクラブホットラインとサイドアタック。
後半はロッシをアルカセルに交代。
エキスパート1回戦まではロッシを左CFにしてましたが、全く得点しなかったのと全体的に得点力が低かったのでロッシを右CFにしたら攻撃が多少は機能するようになりました。
ノーマル3ー0。スーパー2ー0。エキスパート1回戦3ー0と通常なら二桁得点してる試合でこんな感じでしたから。
準決勝6ー0で多少は攻撃が機能するようになりましたが、決勝には不安が。ここまで4試合でロッシはわずか1得点。やはり他のチームと比べてFWが弱いのとサイドアタックは見ててダイナミックな動きで良いんですが、実際は得点力自体は低くてとにかくシュートが枠に入らない事が多かったです。
決勝。ここまで全然だったロッシが覚醒しました。
38センタリングからヘディングシュートで先制ゴール。
63走って来てからのジャンピングヘディングシュートでゴール。
69ドリブルからのゴールで、今まで得点出来なかったのは何故?な感じでした。スキルターゲットマンですが、エキスパート決勝戦でこの活躍は予想外でした。
まさに82年スペイン大会でのブラジル戦でパオロ・ロッシが起こした奇跡のハットトリックの再現でしたね。
試合は4ー0で優勝。
得点後、ロッシのドヤ顔アップもて撮れました(笑)
ラノッキアキャンペーンクリアまであと83ポイント。
作成日時:2021/12/07 07:33
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア