276

2021年10月11日プレイ日記

by
ナッツ
ナッツ
本日はフレマ含めて5試合程プレイしてきました。
フレマを除いた結果は2勝1敗1分でした。今回は色々試していたので結果はそこまで重要視してませんでしたが、4戦やって半分勝利は何やかんや嬉しいですね(*^^*)

初戦と2戦目は下記の通りのチームでプレイしました。




何が違うんだと言われたら、初戦のイニエスタはショートパス持ち、2戦目のイニエスタはOMFを主戦場としたスルーパス持ちです。

初戦はイニエスタ→ブスケッツ→シャビと繋ぎ、2戦目はピケ→シャビ→イニエスタと繋いだセンターアタックをやってみました。

視野の広さとパス精度は流石バルサ出身と言いたくなるほどで、WGの足元やスペースに結構スルーパスを通してくれていました。ただ、そこから最後までなかなか繋がらず(^_^;
パスが通っても結果的に足元で受けるのでCBやSBが横から後ろから寄せてくるとほぼ何も出来ないみたいな感じになりました。そして昨日から感じてますが、何故かロナウジーニョばかりにボールが行く。ポジショニングの影響かなと・・・・
また、サイドにボールが渡ってもラストパスが相変わらず2列目、3列目を狙ったマイナスクロスになるので、どうしても下がってきたDMFに取られるという場面が多くありました。

F20-5くらいまであった、オートパスで相手の最深部まで走らせるスルーパスというのは完全にお亡くなりになったのを実感しました。


3戦目はこの2戦の反省を活かした・・・・と思われるチームで臨みました。


マニュアルパスなら走らせるスルーパスを出してくれるのが分かったので、上からマラドーナ、ロナウジーニョ、メッシと強そうなのを最前線のど真ん中に集めたチームで臨みました。
ラインはピケ→シャビorイニエスタ→マラドーナです。
シャビやイニエスタがドリブルでDFを徐々に引き付けている間にマラドーナやロナウジーニョが走り込んでいる隙にマニュアルパスでスルーパスを通していきました。シャビやイニエスタのパス精度のおかげで結構通りは良かった印象です(*^^*)

まぁ、マラドーナが右足でシュートを撃った時は入るまでドキドキものでしたね(^_^;


4戦目は自分の憧れといいますか、尊敬しているプレイヤーであるウクナナさんとのフレマでした。動画にして頂けるかどうか分かりませんが・・・・その結果や反省会は後日LABOに投稿したいと思います。
​​​今​少なくとも今言えるのは、直前にエナドリを摂取し臨み、試合中は終始緊張でドキドキしながらプレイしていました。

久々のフレマでとても楽しい時間を過ごせました(*^^*)
また休みが被った時に御相手して頂きたいですが・・・・FOOTISTAが稼働している間にそれが実現するのかどうかは怪しいです(^_^;


ラスト5戦目はポストプレイを用いたチームで臨みました。


お相手が3CBということもありだいぶサイドへの風通しが良く少ないプレッシャーの中でプレイ出来たと感じています。
ポストプレイ自体もだいぶ変化し、ターゲットマンが自分から空いているスペースや選手にボールを叩いてくれるのでパス回しが楽に感じました。まぁ、裏パラなのか・・・・パスが特定の選手にしかいかないのが多少不満ではありますね(^_^;

CFをどうしても経由しないといけない上に結構ラインがバレやすいスキルなんでブレイクはされやすかったです(^_^;


今回やってみて、当面はサイドアタックではなくポストプレイで遊んでみようかなとなりました。プレイ直前の夜遅くにポストプレイ等の話をTwitterのDMでしていてスルーパス持ちのイニエスタが欲しくなり探したところ、DMのお相手から使っていないからといった理由で1718WBEイニエスタを頂き使用することが出来ました(*^^*)
ヌルヌルしたドリブルで相手を抜いていき的確なパスを出してくれる。プレイメイカーとしてこれほど優秀な選手はいないと感じました(*^^*)

コスト1600の頃はどうしても中盤を軽視しがちになりましたが、コストフリーになってからは中盤もガッツリ組めるようなったので、プレイメイカーを置きやすくなりました(*^^*)

取り敢えず当面はポストプレイの活かし方を模索していこうかなと思います(*^^*)

本日は以上です。
ここまで読んでいただきありがとうございます。
また次回も読んでいただけると幸いです。

それでは>ω</

_
作成日時:2021/10/11 17:12
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア