195

10月9日トニで第7弾カップ戦②

by
solve
solve
俺はルカ・トニ。バイエルンでリーガー得点王になった男なんだけどよぉ〜、俺は頭が良くないから若い頃は借金の取り立て屋みたいな事をしながらサッカーをやってたんだが全然ウダツが上がらない人生だったんだがよぉ〜、ある日、チャンピオンの気まぐれがらタイトル挑戦のチャンスが舞い込んで来やがったんだ。

1度目は惜しくも判定負けしちまったんだが、せっかく来たCMの話も俺は頭が悪いから台詞を覚えれ無くてダメになっちまって、食肉工場に勤務したんだけどそこもリストラされちまって途方にくれてたら、チャンピオンがまたチャンスをくれて、その時はチャンピオンのアポロを倒して俺がチャンピオンになってやったよ。
それからは色々あったな。タイトル防衛を重ねて、ハルク・ホーガンともチャリティマッチで対戦したり、引退しようと思ってたらミスターTの奴が挑戦して来たんで挑戦を受けたらボコボコにされちまって、オマケにトレーナーのミッキーまで心不全で試合後に亡くなっちまって途方にくれてたら、アポロが声をかけてくれてアポロが昔所属してトレーニングを積んでたジムでいちからトレーニングをやり直して、すり足からステップを踏むスタイルに変更して、ミスターTとのリベンジマッチに見事勝利してチャンピオンに返り咲いてやったよ。
その後、アポロの要望で俺の自宅のトレーニングルームのマットでエキシビジョンマッチみたいな事をやるシーンでロッキー3は終わったよな。
て、これはロッキーの話じゃねえか(笑)と、長いジョークはここまででバイエルンとのカップ戦だ。
4ー4ー2のダイヤモンドでスタートは、CBボアテング91→CFレバンドフスキ99のポストプレイ。後半途中からCBボアテング85→CFトニ91のポストプレイ。
ノーマル。前半先制されるもすぐに同点、逆転。61からトニ出場。68PK獲得でトニゴール。6ー1。
スーパー。セットプレイでまた先制される。+AT同点。62出場。ペナルティエリア真ん中でドフリーでまさかの枠外シュート。3ー1。
エキスパート1回戦。62出場。80フィルミーノにスルーパスを出して得点を演出。5ー0。
準決勝。64出場。78、88フィルミーノにスルーパス。8ー0。

決勝。前半、セットプレイでまた先制される。前半終了前に同点。
なかなか試合に出れなくて82ようやく出場。88センターサークル後ろからフリーキックでエリクセンが長ロングパスをトニに出してそのボールをエリア内でトラップしてから逆転のゴール。
2ー1で優勝。
やった、俺はやったぞ!エイドリア〜ン(笑)
ここで例のBGMが鳴り響きます。
て、感じでした(笑)フィルミーノのあのゴールパフォーマンスだけはかなり撮影出来ました。
それではまた次回に。
作成日時:2021/10/11 10:04
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
solve
solve
10月11日 16時1分

フェルナンド・トーストさん僕はロッキー3が1番好きです(^o^)もちろん、1、2も素晴らしい作品だと思ってます。

フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
10月11日 16時14分

ロッキーは1だけじゃ物足りなくて、2で大団円!になる続き物だと思ってます。1と2は合わせて一本の作品で、3や4や5はそれだけで完結出来てる、ってイメージです。
まあ、その後まで俯瞰してみるとそれぞれの要素が絡みながら「ロッキーシリーズ」を形成しているとは見て取れますが。

GIANLUCA8WCCF
GIANLUCA8WCCF
10月11日 19時46分

得意のだぶし~カード冷遇でしたか……。
まだ実況が有るだけましと思わないといけないのが切ないですね。

コメントするにはログインが必要です
シェア