625

WCCFとFOOTISTAの幕引き

by
将
お疲れ様です😆🎵

昨日来年の4/1 2:59をもってFOOTISTAの稼働終了の発表があったけど、昨年末SEGAのアーケードゲーム部門のセガエンタテインメントを、子会社のジェンダに売却しゲームセンター事業から撤退した時点で最悪の結末は薄々感じてはいました。

WCCFも含めると20年続いたこのゲームをSEGAの怠慢で打ち切りにした罪は重く、今では空しさを感じます😕

又、毎月カードプレゼントキャンペーンをやるのは狂気の沙汰としか思えない・・・😔

キャンペーンで全てのカードを獲得するのに約10,000円掛かるのに、毎月カードプレゼントキャンペーンを開催するSEGAの図々しさには呆れる😒

提案なんですけど、そうするなら来年の終了に向けてド派手にこれまでの感謝の気持ちを込めてデッキケースや、バインダー等のグッズを大盤振る舞いで獲得できるキャンペーンの方が良さそうです✨

カードプレゼントキャンペーンも、
カード1枚獲得するのに5クレ(¥500)にして、FOOTISTAの関連するグッかズを獲得できるキャンペーンを平行してやるとか😃
さらにグッズプレゼントキャンペーンの開催期間は、来年の3月末までの長い期間にしてカードプレゼントキャンペーンで加算されたポイントと同額をグッズキャンペーンでも加算される。

カードは印刷するのに200円余計に掛かるから5クレから7クレ程度に収め、FOOTISTAでプレイやスカウトする度にカードプレゼントキャンペーンに1ポイント加算され、同時にグッズプレゼントキャンペーン(仮)に1ポイント加算される仕組み。
グッズは順番に交換するのではなく獲得した総ポイントの中からグッズを選んで交換できる様にすれば、好きなグッズが欲しいタイミングで獲得できる。

そうすれば獲得できるグッズは豊富な種類のグッズを用意出来るのではないか。
グッズはデッキケース(スエード調デッキケースも含む)やバインダー以外に、オリジナルサイドローダーやキャンペーン スリーブ(GIANT-killerとBIG MATCH PLAYERとか)あれば後々良い思い出にもなりそうですね😃

ちなみにWCCFのオリジナルサイドローラーは自分も今使ってマス✨

ファン・バステンやメッシ、ライカールト等、なかりお気に入りの選手のみですが🎵


さらにグッズの交換時は店の事務所からの交換が難しいのであれば、FOOTISTAの公式サイトに特設のページを作る。
そのページの中に自分の住所やAimeのシリアルナンバーを書き込む用紙をPCからダウンロードできる様にしておいて、グッズと交換を希望する方は3月末までにSEGAに郵送する仕組みを作れば良い。

獲得したポイントや交換したいグッズは、キャンペーンの参加状況・詳細ページのスクショを印刷して同封すれば、SEGAのAimeを管理する担当者がAimeカードのデータと、郵送された参加状況・詳細ページのスクショの印刷された紙で二重に確認が取れるから、間違いが無くなる。

また、家にPCが無い監督さんは友人の家やネット喫茶等を利用してもらって、印刷物を用意して貰えば問題無いのでは無いだろうか。

全国の監督さんどうですか? 
この投稿の内容はセガAMユーザーサポートに後日送りますので、こうした方が良いみたいなご意見があれば、コメント欄に書いていただければ一緒にユーザーサポートにお伝えします。
宜しくお願い致します。
 
作成日時:2021/09/30 21:19
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア