261

弱いものたちが夕暮れ さらに弱いものを叩く

by
フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
明日休み!てなことで蹴って...って、ちょっと待て。
 
もうチアゴにたどり着いちゃったから、焦って蹴りまくる必要なんかないんだ。
二人が戦う必要なんてないんだ!
 
 
ええ、そりゃもう何度でも出しますよ。大好きなんだものポケ戦(笑)
 
で。
 
新たなミッション出ましたな。大方の、というか一部の予想を覆してカップ戦30勝でした。
しかしねー、個人的にはランクマ30勝にして欲しかった。
というか、「ここで」して欲しかった。
というのも、今週は明日の祝日もあるので、「ランクマ無敵時間」を一日余分に活用出来るんですよね...この後ランクマ30勝、がないならいいけど、ここでなかったというのは「温存した」とも取れなくはないんで、「次に来るのでは!?」な不安もあって。
楽にはなったけど諸手を挙げて喜ぶ気にはイマイチならないというか...
 
 
さて。
 
 
まあそれはそれとしてカップ戦ですよ。30勝、といってもあと5、6勝もすればカップ戦報酬全制覇のとこまで来てるのでどーしたもんか。
となるとここで思い出すのはサブカ。確か前のカップ戦30勝ん時もサブカでやって、二枚目ハーランド取ったんだっけ。てなことで今回はサブサブカにてのチャレンジと決定。しばらくメインカードのみなさんの経験値上げはお休みだな...
 
 
で。
 
 
時にみなさん、「名監督」というとどんな監督をイメージされます?
ランクマッチで勝利する、のSTEP8?いやそーじゃなくて。まあ合ってるけど!(笑)
これも人の数だけ答えがあるんじゃないかなあと思うんですよ。
勝ち取ったタイトルが多い、長期に渡るリーグ戦を多く制覇した、下位に低迷したことがない、戦績はそこそこだけど有能な人材を多く育てた、下部カテゴリーから何度も昇格させた、選手のモチベーションを上げるのが上手い...エトセトラ。
 
そんな中、完全に個人的な感覚で言うと
 
「補強とか抜きでもありものでそこそこ、もしくはそれ以上の戦いができる」
 
じゃないかと思ってるんです。分かりやすくいうとノムさんこと野村克也さんですな。野球だけど。人格的にはまあいろいろあったようですが(笑)
でも、ホント「再生工場」なんて言われるくらいで、それまで箸にも棒にもかからねえよ!てのが化ける、てのがとても多かった。
それこそ
 
「冷蔵庫のなかにある材料だけで晩ご飯作れる」
 
タイプだったなー、と思うわけです。
 
で、ここまで見て頂いた方にはなんとなく見当が付くと思いますが、斯く言う私もノムさん大好きです。てえか弱いチームを応援してる人は応援せざるを得なくなる、ともいう(笑)
 
で。
 
今回、サブサブカというこれまでほぼほぼ使ってこなかったAIMEの、さらになんか残ってるデジカ使って勝ち抜こうかな!と考えてます。まあカップ戦だし、たしかネイマール残ってたし、だいじょうぶ...
 
 
ディフェンダーいねえ...
 
 
いきなり暗礁に乗り上げる(笑)
作成日時:2021/09/22 20:53
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 13 )
13件のコメントを全て表示する
フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
9月26日 16時48分

身体能力だけ高くて野球脳が低いライバルの息子、これを育て上げたらチョーさんに頭を下げられるわけで(我ながら発想がゲスだなw)、ノムさんてそーゆー暗い欲望ありそうだけどなあ(笑)
 
もっとも、チョーさんなら別に頭とか下げず
「よっ、ノムさん、ごくろ」
あたりで済ませたかもしれませんが(笑)

solve
solve
9月27日 15時42分

ノムさんもそこまで器が大きく無かったのと一茂の野球脳が低過ぎて駄目だコイツは、状態だったのかも知れませんね(笑)
古田にしても当時のヤクルトの捕手陣が壊滅的な状態だったので新人の古田を起用してみるか、で起用してみて打撃は入団1年目は駄目でしたがリードに何かしらの見所があって肩が良かったので学ばせたら、予想以上の捕手に成長して後年はノムさんが古田に嫉妬したというオチで(笑)

フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
9月27日 17時14分

まあ、やっぱ性格は絶望的に合わなかったろうなあ、とは想像に難くない(笑)

コメントするにはログインが必要です
シェア