234

清々しい程の負けっぷり

by
Taka
Taka
いやー、勝てない(笑)

昨晩の対人の対戦成績12試合やって…

0勝!


風向きがどうとかではなく、自分の腕が悪い

同じ監督さんと5〜6試合連続で戦って、ポイント差し上げまくり(笑)

俺のへっぽこ具合に付き合わされた対戦監督の皆様申し訳ない気持ちで一杯です


ま、ポイントご提供してっからいいか!


自分は昔からゲームというのは得意ではない

某格ゲーやれば必殺技出すのにアワアワしている間にボコボコにやられる

某シューティングゲームをやれば1面クリア出来ず終わる

某積み木ゲームをやればあっという間に積み上がって終わる


この様に自分は操作とかカード移動とか全くついていけないので、フッティスタも当然勝てない


たまーに来るシュートチャンスも焦ってバシバシボタン連打して外す(笑)

上手い監督さんはキーパーの出し入れ等の駆け引きも上手いので更に得点のチャンスなし…

と、愚痴っても仕方ないので、ここで反省点や問題点を自分なりに考えてみて今後に活かそうかな


①守備の問題
今回対戦した中で12試合中11試合で相手の戦術は真ん中ドリブルごん攻めでした。といっても、対戦相手は3人のみで複数回対戦しているのは前述の通り(笑)

自分としては真ん中を締めているつもりだが、最終的にモーゼが海を割るかの如くディフェンスがぱっかり割れてやられます。

バグなのかドリブルしてくる相手にペナルティアーク辺りで一旦うちの守備選手が下がって行っちゃうんですよね…

センターバックが他にマンマークついてる場合はこれが顕著だしこちらのミスなんでいいんですが、マークをつけてないセンターバックが『どうぞどうぞ』と某有名倶楽部のネタの如く避けちゃうんですよね…


センターバックの配置が悪いのか、4バックの特徴なのか(基本4BCでやっています)、プレスボタンの押し方が悪いのか…
コンパニで守り切れない俺って…

バグだとしても、それならば対戦相手も同じ現象が起こるはずだが、相手には何らそんな現象起きていない気がするので、ちゃんと対策してるのでしょうかね…

今後の検討課題です

②戦術について
今回のチームはベルギーをやりたくって、12人ベルギー国籍、残りサブ4人はお約束70コストジャパニーズ。フォメは4-3-3J。ホットラインはデュエル以外発動出来る様にしました。

面子的には特別弱い選手ではないと思います。

サイドアタッカーはアザール兄弟だし、CFルカクだし。

ムードメーカーがいないのは玉に瑕てすが、あまり気になる事もない。


…で試合すると、全くシュートまで行けない。


頭の中では『デブライネが華麗なスルーを出して…』なんてイメージしてても中々上手くいかないですね

対戦相手の方たちはこまめに前線の選手を動かしているので、その差が顕著にでてるのかなぁ?

前述①にも関連するのですが、カード移動に釣られてDF動かすというのも覚えなきゃならんのかなぁ…

ゲーマーではない自分には難易度高いわ〜…

戦術をどうするかよりもカード操作を考えた方がいいのか悩みます。

というのも、自分の認識としてフッティスタってフォメなり戦術なりホットラインなりを考えて相手の裏を読み合うゲームだと思っていたから、カードをちょこまか動かすのはあまり考えていなかったんですよねぇ。

最近では方攻めに対してはDFカードをそちら側に寄せたりして動かす様にしてますが、やりながら『逆サイドガラ空きなのに…』とかいまいちスッキリしない気持ちでやっています。

攻める時もなんとなくカードを動かしますが、何か目的があって動かしている訳ではないので、有効な攻めにならないので、ここは検討課題です。



ま、自分は勝ち負けも拘りつつ、自分の美意識(笑)を貫いてフッティスタをやりたいかなぁ、と思ってます。

結局、余り考えずにフッティスタやっちゃうだろうなぁ(笑)


この後も玉砕覚悟でゲーセン行く予定なので、皆様宜しくお願いします。

…あ、マルセロ目的なんで対戦あまりしないかも
作成日時:2021/09/22 20:48
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア