217

9月5日カップ戦

by
solve
solve
昨日はカップ戦13試合とリーグ戦1試合。
バイエルンCBボアテング91→CFインモービレ93のポストプレイ。後半途中からボアテング85→CFスキラッチ86のポストプレイ。
エキスパート1回戦4ー0。
準決勝5ー0。この試合ではOMで起用したドウグラス・コスタがシュート4本で4ゴールの大活躍。
決勝。前半+ATにネイマールのフリーキックで先制。結局、このゴールだけで1ー0で優勝。
ビジャレアルとのカップ戦。
CMベロン99→CFガメイロ89カウンターアタック。後半途中からベロン93→CFスキラッチ86のポストプレイ。
ノーマル7ー0。
スーパー8ー0。
エキスパート1回戦9ー0。
準決勝7ー1。ドウグラス・コスタは6本シュートを放って全部枠内で4ゴール。
決勝。補正が入ったのかスキルブレイクされまくりでこちらのシュートは入らずで、相手はGKのロングパスがこちらのDFラインの裏に通った1本のシュートだけで先制される。3ー1優勝。
ドウグラス・コスタはシュート精度が低い時とハマると枠内ばかりの極端な感じでした。
ドルトムントとのカップ戦。
LEカードでは1、2を争う値段の安さのCFアモローゾを使ってみました。
DMビツェル93→CFアモローゾ90カウンターアタック。後半途中からビツェル85→CFスキラッチ86ポストプレイ。
ノーマル4ー0。アモローゾ1得点。
スーパー8ー0。アモローゾ4得点。
エキスパート1回戦10ー1。アモローゾ5得点。
準決勝4ー0アモローゾ2得点。
決勝2ー1。06にいきなりこちらのDFがペナルティエリア内で相手選手を倒してPK献上で先制されるも、アモローゾの2得点で2ー1優勝。
通常ならドルトムントだとハートランドを起用するんですが、アモローゾを起用してみるとかなり活躍してくれました。数値的には80越えばかりで微妙ですが、決定力は高いですね。ドリブル突破力に関してはフィジカル80台ありますが、テクニックが80弱なせいかフィジカル60台のMDMネイマールと比べても落ちます。異様にヤフオク等では値段が安いですが値段の割にはかなり使えるカードの印象でした。
ただし、対人戦では超人CFでは無いのでダメでしょうね。
作成日時:2021/09/06 07:37
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア