444

ただの個人的なお気に入りホットラインのつなぎ方

by
ロペーニャ
ロペーニャ
いやー久々にやって来ましたよ。
巷じゃDFが浅い位置でボールを奪われ過ぎるなど酷評されている5弾環境ですが、
カップ戦しかやってないおかげか普通に楽しんでいます。
やりたい放題ですからねーカップ戦だと

ということで私がカップ戦で使っているほどほどに楽しめているホットラインのつなぎ方を紹介しようと思います。

デフォルトの4-3-3A編


これですね。

1、CM→CF
まずはオーソドックスなこれです。
どうしようか迷ったら引きます。
非常にシンプルで分かりやすくて扱いやすい。
とりあえず引いて置けばちゃんとCMを使おうとするのでCMが勝手にゲームメイクをしてサイドにも散らすしボタン操作でCFへ縦に付けるのもこれ一本!展開力は随一でしょう。たぶん
実はサイドへの展開が結構多いのでウイングからCFへライン無しのラストパスをボタン操作で引き出すことがままある。
CFのポジション取りが重要になるので状況に合わせてカードを動かすのがいいですね。

2、CM→ウイング
なんかウイング使いたいなーって時に引きます。
ドリブル→ドリブルのデュエルだとCMもボールを持つことが多くあまり展開してくれなくなるので遠いサイド同士の CMとウイングを繋げて置くと角度の付いた長い距離のパスを狙えてタイミングを合わせれば近く距離同士を繋げるよりも通ったりします。
通しさえすればウイングの前には広大なスペースが広がっている浪漫砲。


3、サイドバック→ウイング
もっとウイングをメインに据えてサイドバックがショートパスの時なんかに使いますね。
サイドバックが前に出てパスを捌くのでウイングがサポートを受けやすくなります。
だからと言ってシュートの機会が増えるかといえば…
まぁ趣味で引いたホットラインということです。


4、DM→CM
CMにスルーパスの選手を置いたセンターアタックの時なんかに引きます。
司令塔にゲームメイクを一任するイメージでしょうか。
CMの選手にパスを出すタイミングと場所、ボールをキープする場面をボタンで操作してAI判断の展開を引き出すのがこのホットライン?センターアタック?の特徴です。
キープレイヤーアタックってだいたいこんな感じだったかな?
パスはもちろんドリブル能力や視野の広い選手を主役に…
要するにイニエスタをメインに据える為に引いたホットラインでした。
展開してパスを引き出して決める!
これぞ主役ってヤツですねー



と本当になんの捻りもない普通に引いただけのホットラインなんですけど
なんかシンプルな方が動きが良い気がするんですよ。
レアクラブホットラインは確かに数値を盛れるし強力なんだけど
なんというか…
3人繋げるホットラインはビルドアップにノイズを感じるというか。
干渉したくてもホットラインボタンを触り難い場面が多いというか。
やり辛さを感じたので最近はもっぱら単線で繋ぐことが多いんですよねー
作成日時:2021/07/22 00:43
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア