854

フレンドミッションがアレなので、

by
N-Ash
N-Ash
今日は午前中時間があったのでランクマッチをプレイしてきました😊

1試合目、ウチのチームは、

ガチチームです。
以前は守備ヘロヘロだったキンペンベが最近結構良い守備をするようになったのでガチチームのスタメンCBに抜擢してみました。まだランクアップ前ですが😅
この編成だとムバッペの用心棒感が半端ないですね😓

お相手のチームは、

最近はめっきり減った3バックのチームです。
…ん?なんか良いパサーが全くいない変わった編成ですね🤔

結果は、


2-1で勝てました😊
この試合では試合開始前にまず、イブラさん、ロベカル、カカが絶不調、ベナセル、マルキーニョス、ムニエが不調、というモチベーション地獄からのスタートでした😨
とりあえず、チームの軸であるカカのコンディションを上げて対応しました。
まあ、ムードメイク入れればいいと思うんですが、なんかムードメイク要員って好きじゃないんですよね。
前半はベナセル→イブラさん→カカと繋いだミランデュエルをメインに行きましたが、かなり良い感じでした☺️
前半の早い時間にフロレンツィの斜めに入れたスルーパスをカカが決めて先制。
その後も攻勢に出ていましたが、追加点は奪えず前半終了。
最前線の司令塔として活躍していたイブラさんが既にガス欠寸前だったので、後半はムバッペに交代してスタート。
後半も流れはウチにありました。ロベカルのクロスが右へ流れたところをフロレンツィが拾ってそのまま中央へカットイン。DFを2人かわしてそのままドリブルシュートが決まって突き放しました。
しかし、イブラさんと比べてムバッペはボールを持った時の判断が良くないのでそこからボールをキープ出来ず、流れが悪くなり始めました。
お相手のムバッペのドリブル突破から1点返され、なおも悪い流れが続きましたが、絶体絶命の場面をキンペンベとチアゴ・シウバの好守でなんとかしのぎ切りそのまま試合終了。
良い試合でした☺️


2試合目、ウチのチームは、

今週のフレンドミッションに全く貢献しないのもアレなので、ミランで5-3-2にしてみました。2021初5バックですね。
今度はシェフチェンコの用心棒感が半端ないです😓

お相手のチームは、

デュエルを軸としたチームですね。

結果は、


2-1で勝てました😊
とりあえず、守備的な5バックだとつまらなそうだったので、中央のCBのムサッキオと両サイドバックのポジションを限界まで上げて2-5-1-2的な攻撃的な形にしました。
それが良かったのか、5バックでもこちら側が試合を支配することが出来、割と攻撃的に行けました☺️
しかも、5バックだと両サイドバックの動きが良くなるのか、コンティのサイド攻撃が終始相手チームに脅威を与え続けました。
ですが、なかなか得点は奪えず0-0で前半終了。
後半も押し気味な展開が続き、右サイドを突破したコンティのクロスを受けたレビッチがトラップシュートキャンセルで抜け出し先制ゴールを決めてくれました。
しかし、直後にジェズスのスルーパスからロナウドに抜け出されてしまい、同点に追い付かれると流れが悪くなりました。
そのまま押され気味に同点で試合終了かと思われた試合終了間際、シェフチェンコがシュートキャンセルドリブルを駆使して右サイドから一気に3人抜き。そのままGKとの1対1を制しゴール😲
土壇場で勝ちを拾えました😆


3試合目はサブAimeで、

スタメンがチェルシーのチームです。
この試合ではテスト的にデコを適性外のDM起用にしました。

お相手のチームは、

インテルデュエルですね。
WCCFの頃にはまさかレコバがガチチームに採用されるなんて思いもしませんでしたが😅

結果は、


0-0で引き分けました😓
こちらのシュートは0本。お相手のシュートもCK取れたらラッキー的なミドルレンジからのシュートのみだったので、実質得点機無しの超塩試合でした😓
まあ、シュートは撃てないながらも惜しいチャンスはお互いに作れたので内容的には両チームとも悪くはなかったですが😅
ちなみにデコはメインのCMで使った時とスタミナの減りはほとんど変わらず。DMは守備ポジション補正でスタミナの減りが緩和されるからでしょうけど、適性とは?🤔


今日の最後、4試合目はサブサブAimeで、

また5-3-2にしてみました。
戦術は先ほどと同じく攻撃的に。今度は比較的ガチめなメンバーのチームです☺️

お相手のチームは、

インテルデュエルですね。
かなりアタッカーにコストを割いた形になっています。

結果は、


2-2で引き分けました😓
終始押し気味な展開でしたが、なかなかシュートが入らず😥
クリロナさんのクロスをハメス、サモラノが決めて2点はなんとか取れましたが、隙を突いたカウンターからハキミのドリブル突破、スルーパスから2点返され結局同点で試合終了。
GKと1対1のクリロナさんのシュートが連続でストップされたり、CKからのボレーすら相手GKのパンチングで防がれてしまったので風向き的にアレな感じだったのかもしれませんが、試合内容は悪くなかったです☺️



サイレント修正の賜物かはわかりませんが、シュートキャンセル技の無敵時間がほぼ無くなったのでインチキ技を使った強引なドリブル突破の成功率はかなり悪くなった気がします。トラップに仕込む方は選手の当たり判定を一瞬消して抜け出すことが目的なので全く変わらず使えますが🤔
無敵を利用しないとドリブル突破が無理な悪い体勢の場面では完全に無理になりましたね😓
しかし、相手タックルのタイミングをズラす目的では相変わらず使えるので、タイミング良く操作してクリロナさんやシェフチェンコみたいな高ステータスの選手を使えばまだまだ脅威ですね。
そもそものドリブル自体が強めな状況なので、まあこんなもんで良いんじゃないでしょうか。
あとはシュート精度の酷さがなんとかなれば、どうにか普通に遊べると思います🤔

…ただし、開発の方々はたとえ恥ずかしくても修正はコッソリではなく正直に発表しましょうね🙂



対戦していただいた監督さん、ありがとうございました☺️
また当たったらよろしくお願いします😊

 
更新日時:2021/07/09 00:46
(作成日時:2021/07/08 23:18)
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 2 )
黒板 五郎
黒板 五郎
7月9日 22時44分

シューキャン連発出来なくなりましたよね。

N-Ash
N-Ash
N-Ash
7月10日 1時52分

>黒板 五郎さん
露骨に修正されましたね😅
まあ、サイレント修正は無いはずなんですけどね😓

黒板 五郎
コメントするにはログインが必要です
シェア