665

GW中はプレイ出来ませんでしたが、

by
N-Ash
N-Ash
今日はひさしぶりに時間が空いたので、午前中からプレイしに行きました😊
ランクマッチをメインで1試合、サブ2枚で各2試合。
残りはGW入ってから全くプレイ出来ず全然フレンドさんに貢献出来ていなかったのでメイン・サブ共にリーグ戦でポイント稼ぎしました。

ランクマッチ、まずメインのチームは、

最近使っているチームを継続です。継続して使っている為、現在7連勝中。

お相手のチームは、

レアル縛りでした☺️
レアルながらなかなか渋い人選ですね😅

結果は、


2-1で勝ちました😊
かなりの数のシュートを撃ち込みましたが、得点はロベカルのCKからイブラさんが頭で合わせた1点のみ。お相手のベンゼマに巧くかわされて得点されてしまい、お相手のGKアレオラも大当たりだったのもあり試合終盤までかなり苦戦しましたが、試合終了間際にマテュイディのスルーパスに反応したラウタロの強烈なランニングボレー炸裂でなんとか勝ち越して試合終了😅
危なかったですが、これでこのチームは連勝を8に伸ばしました。


次はサブAimeで、ウチのチームは、

チェルシーにしてみました😊
ひさしぶりにワントップなので強めなCFを、とドログバにしました。

お相手のチームは、

FREEフォーメーションの4-3-3で、監督さんはLaboでよくお見掛けするネコまっしぐら監督でした😆

結果は、


1-1で引き分けでした☺️
試合は序盤からミッドフィールドをマケレレを軸に制圧することに成功して優勢気味に運ぶことが出来ました。
しかし、CBコンビをなかなか崩すことが出来ずシュートまでは行けず😣
ただ、流れは悪くなかったのでひたすら両サイドから攻めつつドログバのマークを外したり、ボールを持っていないサイドのアタッカーをCFに上げたりしてチャンスを伺っていました。
先制点は中央から左サイドに移動しながらボールを受けたドログバがペナルティエリア内で倒され得たPKでした。
その後もそのままの戦術でウノゼロ勝ちを目指していたんですが、徐々に押され始めて試合終了間際、隙を突かれてジェズスにクロスを上げられてしまい、クリロナさんにワントラップボレーを叩き込まれて同点で試合終了😖
勝てなかったのは残念ですが、ナイスゲームでした☺️


次の試合もサブAimeで、ウチのチームは、

チェルシー継続しました。CFはシェフチェンコ、RMにシュールレ、浮いたコストでCBにテリー、控えにグジョンセンを投入しました。ちなみにシュールレはRMに適性無しですが、最近適性無しはただコンディションが不調になるのと変わらないと割り切って起用しています。

お相手のチームは、

5-3-2のやや攻撃的なチームでした。
基本はPSGセンターアタックでしょうか?🤔

結果は、


1-1で引き分けました😓
この試合もマケレレを中心に中盤制圧しつつ、波状攻撃を仕掛けましたが、なかなか得点出来ず。
なんとかシュールレのクロスをシェフチェンコが頭で合わせて先制したものの、後半ロスタイムにDFの足が止まったところをライーのスルーパス一閃。ムバッペに置き去りにされて同点ゴールを決められてしまいました😫
この試合も勝ち切れませんでしたが、良い試合でした☺️


次にサブサブAimeで、ウチのチームは、

なんとなくスピードスター2トップのチームにしてみました。
このトーレス、最近何故か上手く使えないので若干不安ですが😓

お相手のチームは、

5-3-2デュエルでした。このタイプのチームはサイドバックでペレにマンマーク付ければだいたい攻撃は封じられるので、後は守備を崩せるかが鍵になりますね🤔

結果は、


0-1で負けました😖
ペレ、レコバの2トップはロベカルをマンマークに付けることでほぼ封殺出来ました。
しかし、こちらの攻撃はシュートがことごとくお相手のGKハートの好セーブに阻まれてしまい、無得点😣
お相手のシュートは2本共スローイン→ダイレクトクロスからでした。1本はそのまま入ってしまい、それが決勝点になりました。
こちらが優勢だっただけに残念な結果でしたが、良い試合だったと思います。
ただ、やはりこの試合でもトーレスは何も出来ず。このトーレスなんか使いづらいんですよね😓


次もサブサブAimeで、ウチのチームは、

エバートン縛りにしました。
キャプテンシーとムードメイクはいませんが、魅力的なアタッカー陣とバランスの良い戦力が売りです😊
ちなみにこの試合、守備陣のコンディションが全員↘︎なのでベンチワークが鍵になりそうです🤔

お相手のチームは、

PSGの守備陣だけ他チームから補強した感じのチームでした。

結果は、


2-2で引き分けでした😥
序盤はこちらがCランクということでお相手が若干手を抜いている様子だったので、挨拶代わりのバークリーの強烈なミドルシュートから得たCKをリネカーがダイビングヘッドで決めて先制しました。
お相手は目が覚めたようで、そこからはガチで来てくれました。スルーパスに抜け出されて至近距離でシュートを撃たれたりもしましたが、GKオルセンの好セーブもあってリードしたまま前半は終了しました。
後半は徐々に守備陣が疲弊。
押され始めたタイミングでルーニーが右サイドからドリブル突破に成功し、苦しい流れの中で貴重な勝ち越しゴールを決めてくれました😆
試合終盤、ムバッペに露骨にスピードで引き離され始めたので、スタミナが空になったRBストーンズに代わってF.ネヴィル、LBベインズに代わってクロルドルップ、と交代カードを切りましたが、ベインズの交代が間に合っておらず、結局足の止まったベインズの脇を悠々突破されて上げられたクロスをムバッペに決められて同点で試合終了。
この試合も惜しくも勝ちは逃してしまいましたが、白熱した良い試合でした😊


今日のランクマッチは良い試合ばかりでとても楽しくプレイ出来ました😆
今日使ったチームだとチェルシーとスピードスター2トップのチームはまだ改良の余地有りですね🤔


対戦していただいた監督さん、ありがとうございました☺️
また当たったらよろしくお願いします😊

 
作成日時:2021/05/06 22:28
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア