329

家長ユベントス

by
ロペーニャ
ロペーニャ
偶々引いた家長を入れてワントップとポストプレイのミッションをユベントスのノーマルカップ戦でやろうとして出来たチームです。



そして結果こうなった

ノーマルカップ戦にも関わらずドリブル止まらなくて先制許したら
ペナルティエリアの右で得たFKを福森が直接ニアに突き刺して同点
ホットラインが福森→興梠のポストプレイで固定してる中で家長のドリブルが何故かキレッキレ、カットインしてミドルを突き刺して勝ち越し
最後は2度バーに嫌われたこぼれ球に詰めた家長がダイレクトで(ボタン押し過ぎて偶々シュートした奴)フワッと流し込み追加点!
ナニコノ家長劇場パナい


要約すると
カンナバーロドリブルに無力
福森キック精度エグい
家長の左脚はちゃんと枠を捉えるから好き


カップ戦でころころメンバーを入れ替えたりフォーメーションいじってるスタイルだといろんな位置で起用出来る家長は重宝するぞ!
作成日時:2021/04/18 10:54
コメント( 2 )
フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
4月18日 19時49分

マルチロールは正義。ハラテルと古賀のお役立ち感がハンパない。

ロペーニャ
ロペーニャ
ロペーニャ
4月18日 22時36分

そうなんですよね〜
起用出来るフォーメーションの幅を広げてくれるし、対峙する相手を見てからポジションを変えるとか出来ると…
なんか戦術練ってる感が味わえていい!

コメントするにはログインが必要です
シェア