二度めまして、アレッサンドロです。

昨日、「フレンド」を増やしたいと思いから
「LABO」に登録し、初めてココに投稿をさせていただきました。

もしかしたら、何人かの監督さんが申請してくださるかなと思っていました。
そうしたら、本当に短時間で20名を超える監督さんが申請してくれて
結果的に承認できなかった監督さんも出てしまい、申し訳ない気持ちです。

改めまして、申請してくださった監督さん、投稿を見てくださった監督さん
ありがとうございます。

私はSNSをほとんど利用しないので正直勇気が要りました。
今はSNSの影響力に驚いています。

同時に思い出したのは
初期の頃はよくトレードの為に他の監督さんに声を掛けていたこと。
決して社交的ではない私がWCCFのおかげで知り合った監督さんが沢山います。

でも連絡先を交換するでもなく、偶然お店で会う状況でした。
今ではお店に行っても、顔見知りどころかプレイしている監督さんがほとんどいません。

私自身、徹夜でチームを考えることがなくなりました。
以前ほどの情熱が無くなったというより
ランクアップの為の経験値を貯めるだけで精一杯になってしまい
チームを考える楽しみはなくなりました。

2001-2002,2002-2003セリエAでプロビンチャの選手まで知ることができ
自分が周りのサッカー好きよりも詳しくなった気さえしていました。

ローカルエリアで自分のチームが店舗のディフェンディングチャンピオンになり
他のチーム相手に防衛したり、自分自身が自身を倒したり

チーム育成をしながら全冠を獲るという目標と、その先にあるワールドトロフィー制覇という夢。


WCCFは手に入れたカードを目の前に並べて、チームを考えている瞬間こそ最大の醍醐味

もう一度、あの頃の情熱が戻ってほしい。
 
作成日時:2021/04/11 20:36
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア