1682

終焉の足跡

by
鷹正宗
鷹正宗
今日遊びに行ってきました。
すると、2台設置してある筐体のうち、1台は電源がオフになったままにしてありました。

私は田舎に居住する者なのですが、やはり例のウィルスの都合で、売上自体に影を落としているのかと思い、店員さんに聞いてみました。
すると、店全体の売上というより、このゲーム自体の売上が芳しくない、と。
コロナは言い訳にならない、と。
確かに、客の入りは平日の割には悪くないように思えました。
ほかに娯楽のない田舎ですので、ゲームセンターのニーズはそれなりにあるようです。

ですが、footistaは。
私が一旦別のゲームをしながら様子を見ていましたが、誰も近寄りもしません。
それどころか、両方の筐体に灯が入っている時ですら、ほかのプレイヤーを見たことがないのです。

この状況下では、お店に文句は全く言えません。
ほかのゲームセンターに行くには1時間はかかります。
おそらく、このゲームセンターから筐体が消えれば、それが引導となるのでしょう。
こんな形でWCCFからの奔流が堰き止められて良いものか。
それとも、やはり時流には逆らえないのでしょうか。
作成日時:2021/03/01 20:11
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
昭和生まれの親父ゲーマー
昭和生まれの親父ゲーマー
3月3日 4時46分

真っ先に改善すべきは、己のスカウトの運の悪さと、印刷不良の多さをですわ(笑)

HIT
・・・・の・・・かふー
・・・・の・・・かふー
3月3日 23時35分

WCCFの上に胡坐をかいていたから、こうなったのかもしれません。印刷不良のおかげで、鏡面仕様(要は絵が描かれていない)のカードを手に入れられたのが、良い思い出です。

HIT
NAO
NAO
3月6日 11時19分

WCCFの初期からしてましたが
現在は面白くないですもんね

よろしく犬ドッグ
コメントするにはログインが必要です
シェア