400

いちお生きてます!(笑)

by
フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
チトJ-LEの話題が盛り上がっているようですな!
 
そうそう、「レアリティ」と「パラメータ」は何の関連もない、と考えてしまえば「レアリティが高いけどサッパリ働かない」的なカードも出せて、幅が広がる!ってのはあるんです。
実際、少し、ちょろっと出てた時期はあったんだし。次の鳥栖のレゼンドは誰かな?もう前田はたくさんだぜ、シュナ潤とか新居とか…いやいや、ここは一番イクオさんを!
とか(個人的に)盛り上がっていた時期もあったもんです。
まあ、立ち消えになったっぽいけど(笑)
 
 
ただ鳥栖の場合、J2歴が長かったこともあって、レゼンド的な人がJ2の頃の人ばっかになってしまう罠。つらつらと思い出しながら、サガン鳥栖・オールタイムベストをやってみる。
 
 
GK 赤星拓
・権田や林も確かにいいキーパーで、なんならスペックだけ見れば多分そっちが上…なんだけど、なんせ赤星は鳥栖でキャリアを始め、終えた(まあ途中レンタル期間はあったけど)ってのはやはり特別。特別なやらかしも…ゲフンゲフン
 
DF 4バックで、左から
高地系治、飯尾和也、松本育夫、丹羽竜平
・高地は知る人ぞ知る「J2最強のサイドバック」。まあイクオさんがそう言ってただけなんで、ホントかどうかは(笑)もともと中盤だったのがコンバートで攻撃的サイドバックとして開花。岸野の乱で横浜FCへ(笑)飯尾は「鳥栖の魂」と呼ばれたこともあるディフェンダー、というか守備的なところはどこでもこなせるオールマイティ。この飯尾、オードリーの若林に顔が似てて、この頃アビスパにいた丹羽大輝が春日に似てたから、2人合わせて九州ダービーの宣伝とかしたらいいのに、とか思ってた(笑)
イクオさんは特に言うことも無し(笑)
丹羽も元はボランチ、本人は「絶対サイドバックなんかしない」と移籍前は言ってたらしいが、アッサリコンバート(笑)その危機察知能力でたびたびあわやゴール、のボールを蹴り出すクリアを見せ、そのプレイは「G(ゴール)線上のクリア」とサポを沸かせた。
 
MF
フラットに4人並べる感じで。
左から金民友、高橋義希、尹晶煥、水沼宏太
ミヌはまだ現役で活躍もしてるんでオールタイム?な向きはあるんだけど、やっぱJ1昇格の頃のメンバーは置いておきたい。鳥栖で初めて「個で勝負」できる選手を見た…かなあ。義希はいまだ一線級のスタミナであちこちに顔を出せるハードワーカー、かつ(昔の)鳥栖を体現するプレーヤー。ユンは「世界」を鳥栖に見せた名選手、の枠に収まらず監督としても有能な部分を見せ…あああ、なのにフロントが(以下略)宏太は親に似ないハードワーカーでとにかく走る選手。やはり鳥栖っぽい(笑)
 
 
FW
豊田陽平、新居辰基
どういじってもこの2人しか残らん(笑)リザーブ枠で鈴木孝明入れたいかな…
 
 
 
などとイロイロ夢想は捗るのですが、もし!実装されたら…
 
 
 ……
 
 
ああ、いかん、怖い考えになってしまった(笑)
 
作成日時:2021/02/19 23:11
カテゴリ
Jレジェンド
コメント( 2 )
幻のNYコスモス
幻のNYコスモス
2月21日 20時52分

個人的にはキムミヌが好きでした。敵にしたら厄介ですけど個人的には好きな選手でした。最後のスピーチは神戸サポながら泣きそうになりました。そんな神戸、巡り巡ってミヌ擁する水原三星と戦うのでした...

フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
フェルナンド・トースト
2月22日 0時7分

長いことサッカーファン(特に2002年以前から)やってると、韓国にはチトいろいろ言いたいことが出来てしまうんですが、国と個人とはやっぱ別だよね…てのを改めて教えてくれた選手でした。ミヌは。おかげで今ではどこの国籍だろーが在籍中はまずサガンファミリー!と思えるようになったもんです。
ミヌは初見がJ2開幕戦で相手札幌のホーム戦。向こうも警戒はしてて、3人くらいに囲まれたけどボール取られなくて、そのままブチ抜いた、のが印象に残ってます。
 
…あとは右足をも少し使えて、シュートも少し上手ければもっと…あ、いや、これ以上は言いますまい。しかしミヌはWCCF時代からカードにもなってないのは肖像権とかの絡みなのかなあ…

幻のNYコスモス
コメントするにはログインが必要です
シェア