882

新たなる救世主

by
N-Ash
N-Ash
昨日は午前中から休みにしてあったので2弾初プレイに行ってきました😊
ウチの近所のゲーセンはアドアーズ系列なんですが、お店のスタッフさん達はしっかりした仕事をしてくれるおかげで印刷ミス等も滅多に起こらないし、何かエラーが出ても丁寧に対応してくれる優良店です☺️

いつも通りfootistaに向かうといつもの店員さん達ではなく、おそらく本社から来てると思われる専門のメンテナンススタッフ的な人がプリンターをメンテナンスしていました。
着いた時にはすでに1台メンテナンスが終了していたのでそこで早速プレイ。

しかし、1試合目終了と同時にカード詰まり発生。
仕方なくメンテナンス中の人にカード詰まりを伝えたところ、かなり不機嫌そうに「そんなの店のスタッフに言って下さいよ」って目も合わさず言われました。
お前がいい加減なメンテナンスやったからエラー出てんじゃねーか!😬
…と思いましたが、仕方なくいつもの店員さん呼びにいったものの、そのまま原因がわからず(というか、そこら中不備だらけで)エラーが出続け、結局1時間以上かかってようやく治りました😓
他の台はまだ全部プリンター分解したままだったので台を変えることも出来ず散々待たされましたが、ようやくプレイ再開😓
ちなみに1試合目に印刷した4枚はこの店では今まで見たことないセロファンビロビロ印刷ミスでした😬
全くなんて余計なことを…😢
しかも、隣の台のメンテナンススタッフの作業をなんとなく見ていたら専用の手袋付けずにカードやらインクリボンやら触って雑にその辺の地面に放ったまま作業しているし、いろいろ酷かったです😥
待っている間いつものお店の人達には本当に申し訳なさそうに何度も謝られましたが、悪いのは完全にアドアーズ側なのでなんだかかわいそうになりました😔


気を取り直して、まずは最近使っているガチチームと今シーズンのミランでランクマッチに行きましたが、ランカーさんと立て続けに当たり5試合で2敗3分勝ち無し得点も5試合で2点だけしか取れないという酷い有様でした😫

そこからさらにチームを調整して10試合やりました。

その1試合目、ウチのチームは、

今回は左サイドの攻撃は捨て、右サイドからの攻撃にこだわることにしました。左サイドハーフの福田さんとサブのデシリオは相手のキーマンを潰すことに専念します。福田さんは動きが素早いのでマンマークさせると意外に良い仕事するんですよね☺️

お相手のチームは、

流行りのフォーメーションですが、狙いはインテルデュエル一択ですね。

結果は、


1-2で負けました😣
ベッカムさんのクロスからインザーギさんがボレーを決めて先制。その後もベッカムさんのクロスが上がり続けましたが惜しくもFWに合わなかった為、追加点はならず。
前半は理想的な流れでした。
しかし、後半半ばにコンディションの悪い守備陣の足が止まると一転、お相手の猛攻を受ける形になり、ロナウド、ラウタロの突破から2失点して逆転負け。
途中まではやりたいことが出来ていただけに残念な負け方でした😥


2試合目のウチのチームは、

カカを投入して中央攻めも強化しました。

お相手のチームは、

カウンターアタックが売りのチームのようです。個人的にライーが苦手なので要注意です🤔

結果は、


0-2で負けました😣
1試合目と似たような展開でした。後半バテたところをグリーズマンの突破からとライーのFKで失点。
守備陣のコンディションが悪い時の対処を考える必要がありますね🤔


3試合目のウチのチームは、

バッジョさんを投入し、右サイドバックをダンブロージオにしたことによってインテルデュエルが使える形にしました。
左サイドバックには引いたばかりのタグリアフィコを入れて、前の試合までの守備陣のコンディション不良もあり、ベンチにケーラーを入れました。

お相手のチームは、

中央攻めも出来るサイドアタックチームですね。

結果は、



0-3で負けました😣
3点ともスローイン→ダイレクトクロスからの失点でした。
今は流れの中で点が取れなくてもスローインからこれが狙えるのが5バックの強みですね😔


4試合目のウチのチームは、

使い慣れた4-2-3-1にしました。
まずはこの日散々な守備陣の立て直しが急務です🤔

お相手のチームは、

早くもベロンが投入されたチームですね。中盤4人はラツィオにいた選手で統一されています。

結果は、


0-0で引き分けでした😓
終始、サイドでの激しい攻防が行われましたが、両チームとも守備が安定していてミスもなかったのでお互いほぼノーチャンスでした。
塩試合ですが、内容的にはなかなか良い試合でしたね☺️


5試合目、ウチのチームは、

CBのスタムさんは強いけどコスト120がネックなのでスタムさんに代えて期待のアチェルビを投入しました。
身長190越えで各種パラメーターも軒並み高く数値詐欺でなければかなり期待出来ると思います😊

お相手のチームは、

デュエル5-3-2のチームですね。クラブ ホットラインは考えずに単体でドリブルが巧い選手を選んでいるようです🤔

結果は、


0-0で引き分けでした😓
アチェルビは期待以上に良かったです。これならスタムさんの代役も十分務められます。
お相手のシュートはウチのCBが抜けないと悟ってCBに当たられる前に遠目から撃ってきたものなのでほぼノーチャンスでしたし、こちらのシュートは抜け出したインザーギさんがGKとの1対1をスーパーセーブされたのとベッカムさんのクロスに合わせたイブラさんのシュートはリプレイでも微妙な判定でしたが惜しくもオフサイド。内容的には悪くはなかったと思います☺️


6試合目、ウチのチームは、

右サイドの攻撃にこだわるなら攻撃のバリエーションが必要と感じ右のCFにロナウドを投入しました。裏の手にもイブラさん+ロナウドのデュエル、ロナウドを終点にしたミラン+センターアタックがあるのでバランスは良くなっていると思います😊

お相手のチームは、

FREEフォーメーションですが、ネドベドが攻めるサイドのウイングに随時移動する4-2-4の形かと思われます🤔

結果は、


2-0で勝てました😊
ようやくウチのサッカーが出来る形が整いました。
1点目はお相手のロベカルが調子に乗って上がってきたところを囲んで潰し、ベッカムさん速攻。止めに来たナチョをフェイントでかわしクロス。イブラさん胸トラップボレーでゴール。
2点目はベッカムさんにマンマーク+カード寄せて安心しているところを見てベッカムさんを自陣まで下げて相手守備を釣り、ロナウドを右サイドに移動してベッカムさんに気を取られて無人になった右サイドの深い位置までロナウド独走からのクロス。またもイブラさんがボレーで合わせて追加点。
ロナウドが普通にクロスが巧いから出来る戦術です☺️
お相手の攻撃はとにかくネドベドを攻撃サイドに寄せて人数で圧倒するサイドアタックだったのでサイドで数的優位が作れないウチ相手では全く機能しなかったようです🤔
この試合で使ったチームが良さそうだったので残りの試合は全てこのチームを使いました。


7試合目、ウチのチームは同じチームです。
お相手のチームは、

またもFREEフォーメーションです。カジェホン流行りですかね?
やはり、サイドに人数を集めた戦術のようです🤔

結果は、


2-0で勝てました😊
お相手の監督さんはこちらの事など眼中に無いといった形でひたすら自分の攻めたい片側のサイドにクロス持ちのカードを寄せるだけ。後は単独突破自動バケツリレー狙いの戦術だったので当然数的優位は作らせずキッチリ潰してこちらはベッカムさんを中心に、ロナウド、パケタ、モントリーボ、カラブリアとのパスワークで攻めました。
お相手のブッフォンさんが奮闘していたので2点しか取れませんでしたが、ウチは終始良いサッカーが出来ました。
後半、お相手の監督さんは格下相手にこんなに上手くいかないのは補正か何かだと思ったのか、カードを全部前にガシャーンしていましたが、ブッフォンさんが奮闘してせっかく最後まで2点差で踏み止まっていたのに選手の頑張りを無駄にしてしまいましたね😢
2点差ならロスタイムだけでも追いつける可能性がありますし、諦めるにはまだ早いと思います🤔


8試合目、ウチのチームは同じチームです。
お相手のチームは、

ほぼテンプレ的なチームですが、スタメンのFWに浦和の興梠が入っています。単純にファンなのか、こだわりですかね🤔

結果は、


1-0で勝てました😊
お相手も守備がしっかりしたチームだったのでサイドの攻防で一進一退を繰り返す良い試合になりました☺️
決勝点となったゴールはペナルティエリア右をロナウドがドリブル中に倒され、角度の無いかなりゴールに近い位置からの難しいFKになりましたが、ベッカムさんが低い弾道のセンタリングを上げてパケタがジャンピングボレーで決めてくれました。
良い試合でした😊


9試合目もウチは同じチームです。
お相手のチームは、

フォーメーションと中盤の構成が前の試合と同じでGKに浦和の西川がいますが、違う監督さんでした。

結果は、


2-1で勝てました😊
この試合も良い試合になりました☺️
こちらの得点はベッカムさんのクロスとロナウドがウイングエリアに流れてのクロスをイブラさんがキッチリ決めた形です。
お相手はロバートソンのオーバーラップから何度かチャンスを作りましたが、得点はならず。
唯一の得点は残念ながらスローイン→ダイレクトクロスのいつものやつでしたが、ロバートソンのオーバーラップは終始脅威になっていました。
ナイスゲームでした😊


最後、10試合目もウチは同じチームです。
お相手のチームは、

最後も5-3-2Cのロベカル&ネドベドでした。
まあ、サイドの単独突破狙いだとどうしてもこうなりますよね😅

結果は、


1-0で勝てました😊
この試合も良い試合でした☺️
決勝点となった唯一の得点は、激しい右サイドの攻防から隙を突いて抜け出したベッカムさんがそのままクロスを上げたかったんですが、後ろから高速でロベカルが近づきつつあったので間に合わないと判断。右のウイングエリアに移動したロナウドにスルーパスを出してロナウドがDFを引きずったまま右サイドから強引に上げたクロスをイブラさんが相手CBの届かない高さまでハイジャンプしてヘディングで決めた形です。
相手選手に囲まれながらギリギリまで引き付けてパスを出したモントリーボ、ウイングエリアに移動したロナウドを確認して即座にスルーパスを出す判断をしたベッカムさん、DFを引きずりながらも正確なクロスを上げたロナウド、CBにピッタリ張り付かれながらも届かない高さまで跳んで頭で合わせたイブラさん、と選手達がそれぞれ良いところを出し合ったチームとしての最高のゴールでした☺️
お相手の攻撃はラストパスは出させず、ほとんど封じることが出来ていましたが、試合終了間際にカラブリアが疲れていたからかタックルをミス。ロベカルからのクロスが通ってしまい、絶体絶命の危機でしたがトレゼゲのシュートはバーの上。お相手の選手も消耗していたのか、何にせよ危ないところでした😓


昨日は序盤はアクシデントとヒドい試合が続きましたが、アチェルビが加入してからは6試合で1失点という堅守のおかげで最後は5連勝で終われました😄
ていうか、アチェルビはコスト100で本当にこの能力でいいんですかね?😓
コスト110のロマニョーリとほぼ互角な上に安定A怪我A。ペナブロで底上げまでを加味したらむしろ勝っているんですけど…😅

ちなみにAI調整は無しということでしたが、パス出しの癖みたいなものが若干変わっている気がします。サイドのスペースへのパスやトップ下からCFへのスルーパスなんかは若干ですがスムーズになったような…🤔



対戦していただいた監督さん、ありがとうございました☺️
また当たったらよろしくお願いします😊
 
更新日時:2021/02/06 10:17
(作成日時:2021/02/06 09:05)
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
N-Ash
N-Ash
2月6日 14時8分

>ワッシーさん
そうみたいですよ。ちょっとイラッときたので文句言ったら、メンテナンス部門だからこの店と関係ないって言ってましたし。

ワッシー
ワカマサ
ワッシー
ワッシー
2月6日 19時14分

でもお客様に対する姿勢ではありませんよね😡⚡
メンテナンス部門だから関係無いではないんですよね
アドアーズの看板背負って仕事しているんだから会社の看板に泥を塗るような感じですね
ガッカリします

N-Ash
ワカマサ
leegiltae_info
leegiltae_info
2月7日 19時2分

僕も昨日カード詰まりがありました、今まで無かったお見せなので
店員さんに聞いたら、最近のカードがアーチ状に反りやすく結構つまるとのこと。
カードのメーカー変わったんですかねーって言ってました。

N-Ash
コメントするにはログインが必要です
シェア