568

今週末はプレイ出来なさそうなので、

by
N-Ash
N-Ash
昨日は仕事が遅くなってしまったものの、帰りに2試合だけランクマッチをプレイしてきました😊

昨日のウチのチームは、

2試合とも前回と同じガチチームです😊
守備の硬さが売りです。安易なサイドアタックは許しません😆

1試合目のお相手のチームは、

スタメンレアル縛りですね☺️
戦術はたぶんいつものやつです🙂

結果は、


0-0で引き分けました😓
両チーム合わせてシュート0本の超塩試合でした😓
お相手は基本サイドアタックだけだったのでこの試合ではほぼノーチャンスに出来ました。
1度だけスルーパスに反応したディ・ステファノにやられそうなピンチがありましたが、ドンナルンマの素早い跳び出しでなんとか阻止に成功。これは危なかったです😓
こちらの攻撃は1度だけカカのスルーパスにロナウドが裏取りに成功したものの、シュートボタンを何回押してもシュートしないままドリブルで突進…そのまま囲まれて奪われてしまいました。ロナウド何故…😫
勝てるチャンスだっただけに残念でした😥


2試合目のお相手のチームは、

1試合目と同じ監督さんでしたが、メンバーを入れ替えてきたようです。ベッカムさんを高コストのLEに、FWのディ・ステファノをファン・ニステルローイに代えて、よりサイドアタックに特化した編成にしたようです🤔

結果は、


2-1で勝てました😊
この試合でもサイドアタックは完封出来ました☺️
試合はカカのロングFKにスルッと左サイドからゴール前に抜け出したロナウドがゴール。トリックプレー的な得点で先制しました。
その後も終始優勢で後半にはシェフチェンコが左サイドへ流れて相手DFを引き付けたところでロナウドへ絶妙なスルーパス、これをロナウドがキッチリ決めて追加点。
そのまま2-0で試合終了かと思われた試合終了間際、スローインからエリア外にいたファン・ニステルローイへダイレクトクロス、それを無敵ワントラップボレー。シュートモーションは自陣に向けた後ろへのシュートだったものの、普通にゴール目掛けて強烈なドライブシュートが炸裂し、ゴール😨
身体をひねって激しい変化を掛けたトルネードシュート的な必殺技でしょうか?😦
とんでもないですね、ファン・ニステルローイ😅
その後はなんとかしのぎ切って試合終了。


2試合ともサイドアタック封じには成功して理想的な試合運びが出来ました。1試合目のロナウドの不可解な動きだけは残念でしたが、いつもの貢献を考えるとたまたま調子が悪かったんだと思います。

しかし、前回もそうでしたが、相変わらずスタムさんが強い😆

空中戦無敵、タックル巧い、カットも得意でポジショニングも絶妙、おまけにCK時には打点の高いヘディングで得点も狙える、顔も怖い、というパーフェクトDFっぷり😊
(汎用スキルを発動しないとパフォーマンスが若干落ちるので試合開始前にスキル発動必須ですが)

ロマニョーリも2020と比べてクリアミスが無くなり、タックル成功率も飛躍的に伸びていて、このCBコンビを崩すのは容易ではないと思います☺️

攻撃ではシェフチェンコの動きがいいですね😊
EMVPやWFW等と比べたら単純な縦への速さは劣りますが、DFを自身に引き付けてのスルーパスや、一瞬の隙を突いた裏抜け等、老獪な動きでチームの攻撃に変化を付けられるので苦しい時ほど頼りになります☺️

ミランの唯一の弱点は現状はサイドバックです。
守備力は申し分ない陣容なんですが、スタミナが平均程度しかないサイドバックしかおらず、現在流行中の片攻めサイドアタックでサイドバックにマテウスなんかをマンマークさせてサイドアタックを止めに行く進路を妨害する作戦をやられると終盤スタミナ切れを起こすことが多いのでかなりツラいです😓
まあ、弱点はあった方がゲーム的には楽しいですよね☺️


対戦していただいた監督さん、ありがとうございました☺️
また当たったらよろしくお願いします😊
更新日時:2021/01/23 10:22
(作成日時:2021/01/23 09:49)
カテゴリ
プレイ日記
コメント( 3 )
ワッシー
ワッシー
1月23日 21時44分

ランクマッチやはり5-3-2-C全盛時代なんですね?
個人的には監督能力で強化系の能力のMASTERの目処がついたら参戦しようかなぁって感じですが(笑)
リアルサッカーにそのフォーメーションがあろうがなかろうがゲーム上に存在しちゃっているわけでそれが機能しているのであれば皆さん使いますわなそれは
もし調整を行うなら色々弄くってどうしようにもないことになった2020末期状態にならないような調整だけにして欲しいですね
クロス戦術って苦手なんで何故流行っているだろう?

N-Ash
N-Ash
N-Ash
1月24日 6時20分

>ワッシーさん
もしかしたら時間帯が悪いのかもしれませんが、普通にランクマッチやっていると10試合やったら7試合ぐらいは5-3-2Cが来ますね😓
とはいえ、5-3-2Cは中央攻めのバリエーションに乏しいので止めるだけならそれほど難しくない気がしてきました。個人的にはトップ下がいるサイドアタックの方が嫌ですね😓
ただ、サイドアタックだけはちゃんとそれに合わせて対応しないと止められないのでランクマッチに行く時はそれだけは気をつけた方が良いと思います☺️
流行っているのもそれが理由でしょうね。
特に5バックで5-3-2Cを相手にすると、その都度攻めてこられたサイドにCBやDMを寄せないとなかなか防げないのに、5バック使いの監督さんは守備は地蔵の方が多いのですんなり通ってしまうことが多いでしょうし🤔

ワッシー
ワッシー
ワッシー
1月24日 8時22分

デュエル以外のロンパ、ショートパス、スルーパス、ターゲットマン、スピードスターの5つのスキル持ちが入っているチームのほうがコンボを予想するのが難しいので個人的には厄介なのかな?って思いますがなかなかバランスよく選手の起用出来ないので机上の空論になってしまうので各々のコンボの特化型が流行ってしまうんでしょうね?おそらく

5バックが安定感のある守備なのでどうしても攻め方の限定されたフォーメーションになりがちなのもわかりますけどね

N-Ash
コメントするにはログインが必要です
シェア