618

FOOTISTAにおける演出の立ち位置について

by
るいこす
るいこす
2021シーズンはまだプレイしてないので真偽のほどはわからないのだが
会長来たのにLEじゃなくて☆1Jリーガーだったって言ってる人がちらほらいるけど、これが

「監督室に入ってきたのがコーチじゃなくておっさんだったから会長に違いない」

みたいにライバル監督(新演出)と会長(既存)の区別がついてなくて見間違えてる
わけでなければかなり酷い改悪といえるな。

会長が来たらLEが出ることについて文句言ってた人なんていないと思うので
確定→濃厚への格下げなんて嫌がらせ以外の何物でもないからね。

それ以外の演出追加も大半が不発に終わるだけならなんの意味もないどころかユーザーがフラストレーション溜めるだけの逆効果でしかない。
結局はみんないいカードが欲しいだけでいい演出を見たいわけではないって点を運営は理解してないのかな?

おそらくFOOTISTA始動当初から演出による確定排出が存在しなければ不発あっても射幸心煽れたんだろうけど
2019シーズンの初めから会長=LE、ロゴに金枠=☆4以上みたいなのを約2年引っ張ってきて
FOOTISTAにおける演出=確定と刷り込まれてしまったのだから、ユーザーの大半は演出からのハズレという流れに対する耐性を持ってない。

パチやスロみたいにほとんどの演出がちょっと確率上がるだけで結局大半ハズレという前提が最初からあれば
期待はしても失望はそんなにしないかもだけど、今さらFOOTISTAでそんなことしても不用意にユーザーを苛つかせるだけでしかない。

FOOTISTAのガチャ演出は高レア(☆4以上)確定とLE確定、あとフリーズや砂嵐みたいな低レアと見せかけての大逆転☆6確定
といった2020シーズンまでの実装ぶんですでに完成してたんだよ。

そこに濃厚演出を追加するとすれば演出からの高レアバラ撒きになるのが嫌なら演出発生の頻度を下げて
発生すれば高確率でいいものをゲットできるといった比率に調整して
ユーザーが演出にありがたみを覚える流れを作っていかないと
演出出まくるのに当たりにはほとんど辿り着かないではぬか喜び通り越してヘイト集めるだけ。

ユーザーにも感情ってものがあるんだから金むしり取るにしてももっとうまくやろうよ。
作成日時:2020/12/19 15:27
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア