416

選手の能力値

by
GUY
GUY
自分は選手に詳しくないのでWCCF時代から数値で選手を選ぶことも多いです。
フッティスタのカードを眺めていると中ランク低ランクカードに面白そうな選手が少ないなと。
WCCFだと白でもパワー、テクニック、スピード、スタミナのどれかが18以上だったりすると結構活躍できたんですよね。
例えば0203のビアホフみたいなカードです。
能力を長所に全振りしている感じなので万能ではないですが、役割を限定すれば十分使えるみたいな。
0102の追加カードで出たパワー19のホッキ・ジュニオールや0405で出たスピード20のマルティンス等、
白でもこういう選手が出た時は話題になって必死に集めた記憶があります。
選手は知らなくても能力値で、面白そう、使ってみようかな?と思えるカードがWCCF時代は結構あったなと。
フッティスタはコスト制なので低コストがあまり強いのはゲームバランス上、良くないのかもしれないけど、
もう少し尖ったカードがあっても面白いかなと。
WCCFだと、何かしらの能力が18以上とかだったら知らない選手でもとりあえず欲しいみたいのありましたが、
フッティスタのカードは選手によって違いはもちろんありますけど、
同コスト同ポジションの選手同士だと似たようなパラメーターの選手が多くて特徴が違いがわかりにくい感じがしますね。
作成日時:2020/10/18 14:44
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
e_chancas
e_chancas
10月18日 23時36分

確かにポジションとレアリティで上限値を設けられているような査定をされてますねー。
クリバリなんて世界トップクラスのスピードと強靭なフィジカルが特徴の選手だけどトップスピード81。
バランもそうですけど、どう考えてもセルヒオ・ラモスより速いですよねぇこの2人。
インテルへ移籍したハキミもドルトムントの2019のカードはスピード80。
どちらもオーバメヤンと競れるスピード持った選手ですけどこの始末。

これなら選手ごとのパラメーターなんて必要なくて、各種スキルにポジションごとに数値決めてカード名も「⭐︎7スピードスター」って感じでもういいかも

GUY
GUY
GUY
10月19日 18時56分

ロペーニャさん
コメントありがとうございます。
縛りチーム以外では星1星2カードがコスト調整でしか使われていないのは残念ですね。
WCCFでは総合値は低くとも一芸に秀でた選手カード、白でもレアカードよりも人気のカードもたくさんありました。
そういう意味ではカードの魅力は弱くなってるかもですね。

GUY
GUY
10月19日 19時5分

e_chancasさん
コメントありがとうございます。
確かにコストで能力の上限を決められているような査定は違和感ありますよね。
WCCFのように普通に査定して総合値の高い順に星6~星1じゃ駄目なんでしょうかね?
セルヒオ・ラモス等の実績あるスター選手は目玉カードなので優遇査定があるかもですね。

コメントするにはログインが必要です
シェア