794

不遇の大物選手

by
らりいエックス
らりいエックス
第五弾のセルジオラモス。2019のキャプテンシー、ペナルティエリアブロックよりもかなり数値が落ちています。このロングパスラモスを常時使っている監督さん、どの位おられるんですかね?まあ、レアル縛りならば別にして(プレシーズン2020のカルバハルがロングパス。それを持ってない方からすると朗報とも言えますが)、そうでない方からすると使う理由が思い当たらないのでは?例えばの話、コストを110にしておけば、浮いたコスト10を隣のセンターバックに割り当てることが出来たのですが、コストは変わらず120。ラモスはスペシャルワンになるのかな、という見方もありましたが、もはやここまで数値がダウンすると、もはや2021以降のスペシャルワン登場は無理でしょう(ベテランのラモスが今回の水準まで数値がダウンすると今後スペシャルワンでの登場は無理でしょうという意味。若手選手ではないですからね)。このような中途半端な扱いは6弾では無いようお願いしたいですね。
更新日時:2020/09/06 11:33
(作成日時:2020/09/06 09:57)
コメント( 11 )
11件のコメントを全て表示する
ハッシュ
ハッシュ
9月6日 17時58分

ラモスの数値に関してはレアクラブホットライン絡みの調整もあるのでしょうね。発動すればオフェンス、テクニック、スピードの各項目が+4ずつですからね。PBLと同じ数値で考えればスピードが88。この数値になるとカバーリングも凄まじい速さになると思うので、恐らく攻撃側の「スペースを活用する」という概念が通用しなくなるかも知れません。しかもトップスピードと敏捷性の同値なので穴もなし。
更にスキルコンボとの併用も可能なので攻撃面での恩恵も大きいです。
もし2019に近い数値で出せば、ゲームバランスを壊しかねない怪物になる可能性もあるのかなと。レアクラブホットラインありきなので2020限定の話ですが…
ただ仰る通り一度下げた数値を再び上げるのは年齢的にも難しいと思うので、今後CAPやPBLのラモスが出るとしても数値は厳しそうですね。

ヴィッセリスタ
ロペーニャ
らりいエックス
ワッシー
ワッシー
ワッシー
9月6日 18時0分

EXのATLEビジャには少し違和感ありましたよね…
MLSに参戦していたので何故って?
欧州から居なくなると引退扱いなのか、今その選手が何処にいるのか知らないようなスタッフさんが勝手にATLEにしてしまったのか、どちらにしろセガクオリティーが発揮されてましたよね(笑)
FOOTISTA2019のLEも同じですけどね(笑)
お詫びに神戸ビジャかなり優秀なカードに仕上げたのだろうか?

ヴィッセリスタ
らりいエックス
らりいエックス
らりいエックス
9月6日 20時11分

皆さん、メッセージありがとうございます!LEGEND枠は、この辺りで見直し(廃止ではなく)すべきかもしれません。ややマンネリ化してる気もしますし、2019の顔ぶれと比較するとインパクトにかける気もします。ラモスですが、そうですね、レアクラブホットラインを忘れてました(笑)運営さんが本当にこのあたり念頭に置いているのであれば、まあよく考えたものだと。レアクラブホットラインがいつまで続くのかという話にもなってきますね。ビジャですが、うーん、やはり欧州から出たら、引退扱いという前提ですかね。いずれにしろ想像するしかない(笑)私はビジャをゲットしたのでカップ戦で使ってます。使用感は良いです。

ワッシー
ヴィッセリスタ
コメントするにはログインが必要です
シェア