442

「フットボール」の奥深さ(退屈な投稿です😅

by
ベルカンプ
ベルカンプ
久しぶりに¥1,600も出して「フットボール批評」購入してしまいました。先日ツイートもした昨シーズンのJ2最終節、衝撃的だった「13対1」の真実を、地元クラブの人間として知っておきたかったからなんですが…
色々な意見や見方があるとは思いますし、実際の現場も勿論分かりませんが…
なかなか難しいですね…要約しようと思いましたが纏めきれません…
ただ一つ「6失点とか7失点という中途半端なスコアではフロントやサポーターにとってカンフル剤にならない」という部分…
なるほど、確かにそれくらいのインパクトはありました😔
中田監督なりの考えもあったのでしょう…
ただ、一人のサポーターから言わせてもらうと、監督は1年契約であったから去れば終るが、サポーターやクラブには、多分一生破られないであろう汚点を残してしまった事はやはり許せないんですよね。一応サンガも天皇杯のタイトルも獲得した事もある歴史のあるクラブです。
それが、目を覚ませる為とは言えあんなスコアにする必要はあったのか…興味のある方は手にとってみて下さい。フットボールというのはやはり様々な思惑がありそこが面白いな…と改めて思いました
下らない長文を読んで頂きありがとうございます
作成日時:2020/03/23 20:51
カテゴリ
サッカー談義
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア