1703

このゲームがリアルに近づかない理由

by
N-Ash
N-Ash
開発の方々は未だに気づいていないのかと思いますが、WCCFの時の片攻めの時もそうでしたし、今の8人で守って前線に託す戦法やクリロナさんがサイド走り続ける戦法もそうですが、人間の心肺機能が考慮されていないからこんなことになるんですよ。例えば、スピード88の選手がボールを受けてドリブルを始めたとして、このクソゲーは1度トップスピードに乗ったらそのままどこまでもいつまでも無呼吸でトップスピードの88のまま走り続ける。
だから後ろから追いつかれたり囲まれたりすること無く1人でどこまででも行けるし、ヘンなフォーメーションが流行る。
人間は全力で走ると苦しいし、疲れる。それを繰り返せばもっと苦しいし、疲れる。
現実でクリロナさんにチキータみたいなこと徹底してやらせたら前半終了まで保たずに酸欠と疲労で倒れますよ。
WCCFの時のカップ戦の間に流れてた映像でシェフチェンコがトップスピードのままドリブルで突撃する映像がありましたが、あれはスーパープレイであっていつでも誰でも出来るものではありませんよ?
このゲームの開発はとりあえず外に出てランニングと草サッカーでもやってみてはいかがですか?
そうすればまずはサッカー以前に生物としておかしい部分に気づくと思いますよ。
更新日時:2020/01/13 21:30
(作成日時:2020/01/13 21:20)
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 9 )
9件のコメントを全て表示する
ゆーべん
ゆーべん
1月14日 16時57分

学習能力も加味されてないですよね。
ずっと同じ選手に集めて同じ単調な攻めをしても何度でも同じように抜かれたり、かわされたりしますからね。

type-R
type-R
1月14日 19時49分

CFがドリブルで前が空いていても中央に行かずサイドに走るのも勘弁して欲しいです。

bara_otuo
bara_otuo
1月15日 14時43分

20年近く運用しててあの程度のAIですから技術力がないのか全員サッカーしらないのか開発コストに見合わなくこの程度で十分だとおもっているのでしょう

コメントするにはログインが必要です
シェア