1271

パワーアップ版が排出されるとすれば…

by
ハッシュ
ハッシュ
今回は話題になってます「第7弾のカード排出」について書いていきます。

確定情報ではないものの、第7弾では「過去弾で登場した選手のパワーアップ版」が排出されるとのこと。
個人的には非常に複雑…というのが正直なところです。

まずハッキリさせておかなければいけないのは「パワーアップ」は「ランクアップ」とは違うのか?ということだと思います。
ランクアップカードがスカウトから排出されたのが第4弾以降。第1弾~第3弾に関してはランクアップカードは登場しておりません。なので現状では経験値を貯めてランクアップさせるしかありません。
しかし仮にFOOTISTA2020が2月頃に稼働するとすれば、2019は残り3ヶ月程度。

「カードはコンプリートしたいけどランクアップが間に合わない!!」というユーザーの方にとっては、そろそろ救済措置的なものがあっても良いと考えることも出来ます。
ただし、そうなのであれば第4弾の段階から少しずつでも既にやっていると考えるのが自然。なのでこの説は考えにくい。

となれば、やはり排出済み選手の強化版、別バージョンのカードとなるでしょう。

この点で言えば、個人的には賛成なんです。
現状のスカウトシステムを考えた時に「一選手一枚」というカードシステムは考え直すべきだと思っていたからです。実はスカウトの改善案みたいなものを投稿しようと下書きもしてました。

現状はフリー、レギュラー、プレミアムと三種類のスカウトが存在していて、それぞれに全選手を仕分けして排出させる訳ですが、一選手一枚という仕組みだと「何故この選手がそのスカウトでの排出なのか?」が極めて分かりにくい。

プレミアムならグリーズマンやギュンドアンが目玉となってますが、レギュラーのレバンドフスキやビダルでもカードの格的には同じ☆5と変わりはないですよね。
なのに費用は圧倒的にプレミアムの方が必要です。

フリーなら確かにスカウトは無料で回せますけど、ゲームで使える状態にするには印刷代100円が必要。ならば筐体でレギュラーを回して即印刷する場合と費用的には変わらないんです。なのに☆1の選手のみ登場なのは…とか。まぁフリーの場合はダブらないというメリットもありますが。

それぞれスカウトを回すための費用に差が存在しているのであれば、カードレアリティの格差は明確にしておかないと筋が通らなくなるんです。
そう考えれば、一選手一枚の仕組みを撤廃して、WCCFでいうところの「白黒」「低級レア」「上級レア」の様に同一選手での明確なレアリティ格差を作り出すことが必須かなと。

なので今回、過去排出選手のパワーアップ版を排出させるというのは面白い試みというか、むしろ絶対的に必要なことだと思います。
まぁ本来であればメジャーバージョンアップしてから、スカウトの仕様を全て見直した上でやるべきことだと思いますよ。でも試みとしては良いことですね。

では何故「個人的には複雑」としたのかというと、パワーアップの詳細が分からないからです。

最悪なのは現カードを能力値だけ強化して、残りの要素は現状維持して排出させること。これはあり得ません。
現カードの存在価値が一切なくなります。

私の理想としては現カードと比較して「コスト+10」「スキルは別物」の2点は必須。出来ればコスト80以下の選手のパワーアップ版も排出させるのであれば「スキルの付与」も面白いかなと思います。

例えば…

・「コスト130」で「能力値UP」した「キャプテンシー」のメッシ
・「コスト130」で「能力値UP」した「ドリブル」のクリロナ
・「コスト120」で「能力値UP」した「GKシュートセーブ」のブッフォン
・「コスト110」で「能力値UP」した「ショートパス」のミルナー
・「コスト90」で「能力値UP」した「ミドルエリアブロック」のディアワラ

この様な形で「能力値UP」というメリットと「コスト増」というデメリットの両方をカードに与えると。そして同時に「スキルを別物」にすることでチーム構成に幅広さが生まれます。
まぁスキル付与に関しては「能力値UP」して「スキルによる強化も可能」となればコスト90が破格のモンスターになってしまう可能性もあるので何とも言えない部分もありますが…

少なくとも「コスト+10」「スキルは別物」の2点は実現されないと、パワーアップ版の排出は難しいのではないかなと思います。
言い換えれば「コスト」と「スキル」と「能力」が異なるのであれば、カードとしてはもう別物なんですよね。
だからこの形での排出をするというのであれば、私は非常に面白いと思いますし賛成ですね。

もし本当にパワーアップ版が排出させるのであれば、恐らくFOOTISTA2019を全8弾にすると決めた段階からの決定事項だったはず。
むしろこれを確定事項としたから、全8弾に踏み切れたと考えた方が自然な気すらします。一選手一枚のままだとスカウトで排出する選手が足りなくなるのは誰でも分かりますからね。
なのでこれはその場の思い付きや苦し紛れではなく、計画された年間スケジュールに沿った流れだと私は思ってます。

FOOTISTAをより面白くするための一手として細部まで考えられた案と受け止めて、楽しみに公式発表を待ちたいと思います!
作成日時:2019/11/12 00:01
コメント( 12 )
12件のコメントを全て表示する
ハッシュ
ハッシュ
2019年11月13日 23時50分

harabouzeさん
コメントありがとうございます!
私も第1~3弾のランクアップ後カード排出はあるかもと思ってます。ただこれをやると時間をかけて経験値を貯めたり、ゴールドを使ったことが無駄になってしまうんですよね。それ専用のスカウトを設けるのであれば面白いと思いますが、もしごちゃ混ぜだった場合、スカウトを回した時に苦労して経験値を貯めてランクアップさせた選手のRU後が出て来たら、「時間とゴールド返せ!」みたいな批判に繋がるのではないかと。まぁ実質的にはその批判もお門違いなんですが…

ハッシュ
ハッシュ
2019年11月13日 23時51分

リバーサイドプールさん
コメントありがとうございます!
そのご意見、私も賛成です!!笑
ついでにアーノルドもお願いしたい!!

ハッシュ
ハッシュ
2019年11月13日 23時59分

EMrbDkXitz0WWspさん
確かに能力が強化されてもコストが上昇すれば使いにくい側面はありますよね。でも個人的にはそれで良いと思ってます。
コスト150のペレが大人気な様に、コストが高くてもそれに見合う能力があれば多くの方が使うことは間違いありません。
どれほどの能力UPを施すのか分かりませんが、RU以上の強化であることは想像出来ますし、コスト増のデメリットを甘んじてでも使う余地は充分にあるのではないかと。
私としてはデメリット無しで能力上昇、スキル付与などのメリットだけを与える形は望ましくないと思ってます。

コメントするにはログインが必要です
シェア